秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法

今季注目の「タータンチェック」はイエローで

チェック柄の王道「タータンチェック」は、今年様々なブランドから登場しているデザイン。

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の2枚目の画像

画像提供: mer

ネイビーやグリーンなど、幅広いカラーが展開されていますが、注目したいのはくすみ感のあるイエロー。ロング丈のワンピースやスカートでリラクシーに着こなすのがおすすめです。シルエットがきれいなキャミワンピは、レイヤードでロングシーズン着まわせるのが魅力。

▼着用アイテム

・セットアップ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の3枚目の画像

画像提供: mer

大人っぽく着こなしたい方は、イエローよりも落ち着いた印象の「マスタード」のチェック柄スカートにトライしてみて。フリルが施されたロングスカートは、女性らしく履ける1枚。チェック柄とトップスのカラーをさりげなくリンクさせると、まとまりのあるコーデが完成します。

▼着用アイテム

・シャツ・ブラウス / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・パンプス / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・ショルダーバッグ・ポシェット / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の4枚目の画像

画像提供: mer

トップスで取り入れる場合は、大柄デザインを選ぶとスッキリ見えて洗練された印象に。イエローのチェック柄トップスは、今季のトレンドに浮上しているブラックデニムと相性抜群。トップス以外のアイテムをすべて同じカラーで統一するとトップスが引き立ち、遠目から見てもバランスのとれた着こなしに仕上がります。

▼着用アイテム

・スキニーパンツ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)



「グレンチェック」は素材やアイテムで変化を

お次は、昨年からトレンドが続くグレンチェック柄。

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の5枚目の画像

画像提供: mer

昨年はワイドパンツが大HITしたので、今年はアウターやワンピースで異なる魅力の着こなしを楽しんでみて。グレンチェックは柄自体がシックな印象なので、意外性のあるアイテムで取り入れると、新鮮に映ります。さっと羽織れるコンパクトなスタジャンなら、コーデのバランスも取りやすくGood!

▼着用アイテム

・ブルゾン / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・スカート / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・Tシャツ・カットソー / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・ショルダーバッグ・ポシェット / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・レースアップシューズ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・キャップ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の1枚目の画像

画像提供: mer

マウンテンパーカーのようなアウターは、丸みのある袖のシルエットが可愛い1着。ボリューム&ロングスリーブの1着は、ボトムスのボリュームを抑えると、スタイルUPな着こなしが叶います。台形スカートやベレー帽を合わせてレトロなMIXコーデに仕上げると、女性らしいコーデを演出できますよ。

▼着用アイテム

・ブルゾン / w closet (ダブルクローゼット)

・ / w closet (ダブルクローゼット)

・スカート / w closet (ダブルクローゼット)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の6枚目の画像

画像提供: mer

透け感が可愛いワンピースなら、シックで落ち着いた印象のグレンチェックがガーリーな印象に早変わり。ソックスやフラットパンプスを合わせれば、ワンピースの可愛さがより引き立ちます。袖部分がシアーになっているので、夏の暑さが残る今の時期から楽しめるのがうれしいポイントです。

▼着用アイテム

・ / Par Avion (パラビオン)



「ブロックチェック」はシックなカラーで

ギンガムチェックのように、シンプルで使いやすいブロックチェック。

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の7枚目の画像

画像提供: mer

秋はブラウンやモノトーン、落ち着いた色合いで取り入れるのがおすすめです。今秋トレンドが再熱しているサロペットは、キャミワンピのようにロングシーズン楽しめるアイテム。秋が深まったら、オーバーサイズのシャツやシンプルなニットを重ねて。

▼着用アイテム

・オールインワン / Kastane (カスタネ)

・パンプス / Kastane (カスタネ)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の8枚目の画像

画像提供: mer

シンプルなモノトーンのブロックチェック柄ブラウスは、上品な印象で着るシーンを選ばないのが魅力。またどんなボトムスとも相性がよく、着まわしが利く優秀アイテムです。スカートコーデはもちろん、今秋注目のブラックデニムと合わせると、大人っぽいカジュアルコーデを楽しめますよ。

▼着用アイテム

・セットアップ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・セットアップ / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)



「バーバリーチェック」はラフなスカートスタイルで

今年はブリティッシュなチェック柄が豊作。

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の9枚目の画像

画像提供: mer

バーバリーを彷彿とさせるチェック柄は、土台となるカラーがベージュで肌に馴染みやすく、使い勝手も良し◎。今秋は、力の抜けた女性らしいカジュアルを楽しむのがおすすめ。コーデのポイントはズバリ足元。キレイにまとめすぎるとコンサバな印象に偏ってしまうので、スニーカーでラフな着こなしに仕上げましょう。

▼着用アイテム

・Tシャツ・カットソー / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

・ショルダーバッグ・ポシェット / earth music&ecology (アース ミュージック アンド エコロジー)

秋はチェック柄がなきゃ始まらない♡ チェックの種類別着こなし攻略法の10枚目の画像

画像提供: mer

主役級のチェック柄アイテムを探しているなら、ボリュームのある大柄スカートにトライ。遠目からでもインパクトがあるスカートは、トップスを合わせるだけでメリハリのある着こなしが叶います。程よいボリュームのロング丈スカートは、ぺたんこを合わせてもバランスよく着られる1枚です。

▼着用アイテム

・Tシャツ・カットソー / cepo (セポ)

・スカート / cepo (セポ)

関連記事

今、あなたにオススメ