アラサー女子は絶対やって♡若見えも垢抜けも叶っちゃう!魔法の眉&アイメイクのやり方

目次

太くて短いふんわり平行眉

細くて長い急なカーブのある眉は、老けてみえやすく、キツイ印象になってしまいます。

それに対して短くて太い眉は、目元がキュッと引き締まって見え、若々しい印象に。

太く短めな平行眉にすることで垢抜けて見えますよ♪

眉尻はふんわりとさせることで、やわらかい印象になります。

アイシャドウは明るめの暖色系カラー

アイシャドウは寒色系よりも暖色系にすることで、目元に血色感を与えて若々しい印象にしてくれます♡

また、マットとラメの2種類のアイシャドウを使いわけることにより、一気に垢抜けた印象に。

使用したコスメ

CHANEL/レ キャトル オンブル 354 ウォーム メモリーズ

締め色から先に塗ることで、メイクが苦手な人でも綺麗なグラデーションが仕上がります。

オレンジのビタミンカラーで明るくて華やかな目元に♡

ほんのり赤みのあるペンシルライナーで抜け感

アイシャドウと同じく、アイライナーもあたたかみのあるカラーを選ぶのがおすすめです。

使用したコスメ

D-UP/スーパーフィット ジェルライナー ピーチブラウン

ほんのり赤みのある絶妙ブラウンが目元に抜け感を与えてくれます。

ペンシルライナーはまつ毛のすき間を埋めるように、少しずつ描いていきます。

目尻は指などで軽くぼかすと馴染みやすいですよ♪

ブラウンマスカラを顔の中心に向かって塗る

マスカラはブラックではなく、アイシャドウ・アイライナーと同系色のブラウンを選ぶのがポイント。

年齢を重ねることで目尻が下がりがちな目元も、マスカラで目頭を強調することで若々しい印象になります。

マスカラはまつ毛の根元から顔の中心に向かって塗ると、扇状のような綺麗なまつ毛に仕上がります。

アラサー女子の若見え&垢抜けを叶える眉&アイメイクをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ぜひみなさんも試してみてくださいね♡

今回の記事で使用したカラコン「キャンディーマジック/グラスブラウン」

関連記事