ユニクロの「フリース」で脱・オバ見え!なんだかんだで1番使える「プチプラアウター」コーデ術

目次

まず、2パターンあるの知ってる?

出典:ユニクロ公式オンラインストア

写真左から

ユニクロ ファーリーフリースフルジップジャケット(リラックス・長袖)
価格:¥1,990(税込)

ユニクロ ファーリーフリースフルジップジャケット(すっきり・長袖)
価格:¥1,990(税込)

ユニクロアプリでファーリーフリースフルジップジャケットと検索すると(リラックス・長袖)と(すっきり・長袖)の2種類がでてきます。

今年発売された(リラックス・長袖)の方は(すっきり・長袖)の改良版です。よりリラックスした着心地になるよう、肩の位置が落ちたトレンドなシルエットになっています。

Mサイズで比較すると(リラックス・長袖)の身幅は54.5cm、(すっきり・長袖)の身幅は48cmと記載されてい、6.5cmも差があります。

去年買ったから。と今年は買う予定なかった方!シルエットが全然違うのでぜひ店舗で試着してみてください!

今回はトレンドな(リラックス・長袖)の方を利用して着回しコーデをご紹介していきます。

【NGコーデ】ズドーンは×

※モデル身長:160cm、XXLサイズ・32 BEIGEカラー着用

絶対ダメなメリハイのないズドーンスタイル。これはすごくおば見えしてしまいます。

今っぽに変身っ!

デニムをテーパードシルエットなものに変更。ジッパーは開けると抜け感が出ます◎

全体的に使うカラーは3色までにすると大きな失敗はしにくいです。

こなれ感ある大人コーデ

軽いので肩にかけても負担なくこなれ感がだせます。オールブラックと合わせることで大人っぽいかっこいい大人コーデになります。

ロングコートのインナーにも◎

フリースジャケットは暖かいけれど薄手なので、ゆったりとしたアウターの下に着ても着太りしにくいです。

雪が降るような寒さになったら、ダウンの下にフリースジャケットを重ね着すると暖かくぬくぬくで過ごせそうです。

ジッパーを閉める場合のコツ

フリースジャケットはジッパーを閉めて着ると部屋着感がでやすくなります。しかし寒いときは閉めたいですよね。

閉めてもおば見えしないコツは、裾からトップスが見えるようにすることです。フリースジャケットより丈長めのトップスを着て、少し見えるようにすれば部屋着見えは抑えられます。

暖かく着心地抜群なフリースジャケット。脱おばみえでお洒落に着こなしましょう!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

記事協力:ユニクロ

「#NGコーデ」の記事をもっと見る

関連記事