冬も乾燥知らずの美髪に♡ 美容師が教える!自宅で簡単にできるヘアケア法

目次 [開く]

季節によってシャンプーを変える

冬も乾燥知らずの美髪に♡ 美容師が教える!自宅で簡単にできるヘアケア法の2枚目の画像

毎日のヘアケアで大切なのは1番にシャンプーが挙げられます。

シャンプーは髪を洗うだけでなく髪に栄養やタンパク質を入れて、髪の毛が本来持っているハリやコシを与えてくれる効果があります。

冬の乾燥する季節はシャンプーの種類も「モイストタイプ」のものをチョイスして下さい。

モイストタイプのシャンプーは洗うだびに髪に潤いを与えてくれて乾燥から髪を守ってくれます。逆に「エアリータイプ」のシャンプーは軽やかなさらっとした質感を出してくれますので、春夏と秋冬ではシャンプーの性質を理解して使うものを変えると良いと思います。



オイルタイプのスタイリング剤を付ける

冬も乾燥知らずの美髪に♡ 美容師が教える!自宅で簡単にできるヘアケア法の1枚目の画像

髪を乾燥から防ぐために、使うスタイリング剤も変えてみて下さい。

乾燥にはオイルが良いのはなんとなくお分かりだと思いますが、今までは、オイルはトリートメントメントが主流でしたが、最近はオイルタイプのスタイリング剤が人気です。

程よく艶を出しながらもベトつきは抑えてくれますし、動きもある程度出してくれます。

特にコテやアイロンで髪を巻いた後はダメージが進みやすいので、オイルタイプのスタイリング剤をフィニッシュにつけることで乾燥を防いでくれ、髪にも良いです。

オイルタイプのスタイリング剤は髪を巻く前につけるとしっとりとした濡れ感のあるヘアスタイルを作ることも出来ますので、求める雰囲気に合わせて使うタイミングを変えて下さい。



復元ドライヤーはこの季節マストアイテム

冬も乾燥知らずの美髪に♡ 美容師が教える!自宅で簡単にできるヘアケア法の3枚目の画像

乾燥の季節に絶対にサボってはいけないのが、ドライヤーで髪を乾かすことです。

ドライヤーを使わずに乾いた髪は毛先が乾燥し、まとまりのない髪質になってしまいます。髪が濡れた後はなるべく早くドライヤーで乾かすようにして下さい。

そして今注目の、髪を乾かしながらダメージを修復してくれるのが「復元ドライヤー」です。

復元ドライヤーは熱風の中に特殊な成分が含まれており、髪を乾かすのと同時に髪を修復してくれる夢のアイテム。これと普通のドライヤーで乾かした後の手触りやまとまりの違いをみると、明らかに違う感触が体感できます。

少し値段は張りますが、周りと差をつけたい方はぜひ美容室でお買い求め下さい。

今回ご紹介した冬に必ずやってほしいヘアケアは、毎日定期的に行うことで乾燥を防ぎ髪のダメージが進むのを最低限に抑えてくれます。

大切なのは季節によって髪の求めるものが違うということです。季節にあったヘアケアをして、「美髪」を手に入れてくださいね。

関連記事

今、あなたにオススメ