やきそば卒業!?もはや焼きそばじゃなくなった…ぺヤングの新商品が衝撃的な味!

目次 [開く]

商品情報

商品名:ぺヤングソースラーメン
発売日:2019年9月9日
価格:¥193(税抜)
販売ショップ:スーパー・コンビニ
内容量:100g

ぺヤングなのにラーメン?丸いパッケージの『ぺヤングラーメン』

ぺヤングがついにやきそばを卒業したと聞きつけやってきたローソンで発見したのがコチラ!

丸い容器に入った『ぺヤングソースラーメン』。ありそうでなかったソース味のインスタントラーメンです。

四角いパッケージの元祖やきそばのパッケージの雰囲気をそのまま生かしたパッケージがインパクト大。ちょっと頭が混乱しますね。

封を開けてみると、入っているは麺とかやくソースの3種類。かやくはやきそばと違って野菜のみ。スープはやきそばのソースとそっくりなビジュアルです。

ぺヤングソースラーメン…早速作ってみました!勇気を食べて実食!

作っているときの香りが、ほぼやきそばと一緒。調理中は湯切りを忘れてソースを入れてしまったような不思議な感覚になります。

人生初のソース味のカップラーメン、勇気を出して一口…。

香り同様ほぼぺヤングのソース味と一緒です。口にいれただけで思わず笑いが出てしまいます。ぺヤングのスパイシーなソース、しっかりと主張してくる塩味、ソースの味を邪魔しない控え目なお出汁…ジャンクな感じがします!

麺がノンフライのためか、見た目に反してあっさり。元祖ぺヤングより、野菜もしっかりしている気がします。キャベツの香りやニンジンの甘味、もやしのしゃきしゃき感が小気味よく食べていて飽きません。

これを昼ごはんに!と言うとちょっとさみしいけど、なんだか駄菓子のような感覚で食べ進み、なんだかんだで食べきってしまいました。

ぺヤングやきそばに慣れているので最初は混乱しますが、慣れると美味しいですよ♡

実はこの『ぺヤングソースラーメン』、元祖のぺヤングやきそばよりもカロリーが242kcalも低いので、いっそのことザルにあけて湯切りをして、カロリー控えめなぺヤングやきそば風に楽しむのもアリかもしれません。

その場合はソースを全部かけると塩辛い可能性があるので注意してくださいね。

やきそばではないのにぺヤング感はちゃんと残っている不思議なソースラーメン。食べるだけでなぜか笑ってしまう味はある意味貴重です。ぜひトライしてみてください。

※記事内の商品情報は2019年9月20日時点です。

「#グルメ」の記事をもっと見る

関連記事

今、あなたにオススメ