必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジ

目次

ゴムで作るヘアアレンジのメリット

ヘアアレンジの道具として、ゴムの他にピンやクリップなどがありますが、ゴムはとりわけ強度が高く結んだ髪の毛を逃しにくい特性があります。ゴムの太さを変えれば長い髪から短い髪までオールマイティーにしっかりと結ぶことができます。

髪を結ぶことさえできればヘアアレンジは比較的簡単に作ることができるだけではなく、長時間崩れにくい安心なヘアアレンジになりますのでぜひ活用するようにしてください。

ゴムの選び方

ゴムは比較的細かいビニールタイプのものを用意しておくのがおすすめ。

しかしビニールタイプのものは強度が弱いものを選んでしまうと結んでいる途中で切れてしまったり時間が経つにに連れて緩くなってしまうことがあるので注意が必要です。

使用するゴムは、ヘアカットの時などに美容師さんに相談してどんなものを使うか判断してくださいね。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの作り方

それではゴムだけで作るヘアアレンジの作り方をご紹介します。今回はゴム1本でできる簡単なヘアアレンジになりますのでぜひ参考にしてください。

① サイドの髪を細かめに順番にねじって片編み込みをしていきます。髪の量が多い場合は特に細かめにねじって編み込みが崩れないように気をつけてください。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの2枚目の画像

② 反対サイドの髪もねじってもう一方の髪と合わせてゴムで縛ります。この時にねじった髪が戻らないように最後までしっかりとねじり込んでからゴムを結ぶようにしてください。

ゴムも緩んでこないようになるべくしっかりと毛先を結ぶようにしてください。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの3枚目の画像

③ ゴムで結んだ毛先をクルリンパを使って内部に入れ込みます。

クルリンパをした後は毛先を半部に分けて左右に均等の力で割くことで、ゴムが髪の根元まで入り込み、より安定したクルリンパを作ることができますのでお試しください。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの4枚目の画像

④ 髪が短い場合は毛先はそのままで大丈夫ですが、髪が長くクルリンパをした後の髪が余る場合は毛先をコテやアイロンでカールをつけてバランスよく仕上げてください。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの1枚目の画像

⑤ 最後に全体の髪をほどよく崩します。

崩す時に気をつけるのは髪を細かく引き出してヘアアレンジ自体が崩れないようにすることと、頭の形を考えてバランスを整えるようにすることです。

特に、後頭部と頭頂部は頭の形をよくするためにしっかりめに引き出し、立体的にするようにしてください。

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの5枚目の画像

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの完成です!

必要なのはゴム1本だけ!ボブでもロングでもできる♡簡単まとめ髪アレンジの6枚目の画像

いかがでしたか?

今回ご紹介したゴムだけでできるアレンジは、基本クルリンパをして崩すだけのシンプルなヘアアレンジ。

髪の長い方から短い方まで応用が利きますので、ぜひこの機会に練習して普段のヘアアレンジのレパートリーの1つにしてください。

「#簡単アレンジ」の記事をもっと見る

関連記事