春までにダイエット!お正月太り解消!「野菜たっぷりおかず」レシピ

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 20~30分

代謝アップ!野菜たっぷりのトマト鍋

私がダイエットを意識する時にいつも頼っているものが「燃焼系スープ」と言われてずいぶん前に話題になっていたトマトベースのスープです。

なので、似たようなスープを以前もご紹介したことがあるのですが、今回はたっぷりの野菜を入れたトマト鍋をご紹介致します。

春までにダイエット!お正月太り解消!「野菜たっぷりおかず」レシピの2枚目の画像

春までにダイエット!お正月太り解消!「野菜たっぷりおかず」レシピの3枚目の画像

材料(2人分)

●トマト缶 1缶
●水 400ml
●めんつゆ(1/2濃縮) 100ml 
●鶏がらスープの素 大さじ1
●生姜チューブ 3cmくらい
●にんにくチューブ 1cm
キャベツ 1/6カット
大根 15cmくらい
舞茸 1株
えのき 1/2株
ブロッコリー 1/4カット
鶏肉 適量(150gくらい)

作り方

春までにダイエット!お正月太り解消!「野菜たっぷりおかず」レシピの1枚目の画像

① 鍋に●を全部入れて弱火にし、ブロッコリー以外のカットした野菜を入れていく。(野菜はお好みの物でOKですが、きのこ系はカロリーも低く、ダイエット食材なのでぜひたっぷり入れて下さいね)

② 鶏肉をカットして①の鍋に入れる。もも肉を使う場合は皮は取り除く。蓋をして弱火で煮込む。

③ ブロッコリーは耐熱容器に入れてふわっとラップをし、500wで1分半ほど加熱する。

春までにダイエット!お正月太り解消!「野菜たっぷりおかず」レシピの4枚目の画像

④ 鶏肉に火が通ったら、③のブロッコリーを入れて、出来上がりです。

ポイント

お好みで、分量外ですがトマト1個をくり抜いて、中にとろけるチーズを入れて、お鍋に入れると(最初からでも途中からでも)チーズ好きにはたまらない見た目になりますよ!

今回はヘルシーレシピということで、ジャガイモは少し糖質が高めなので入れずに大根を入れています。

大根は和食と言うイメージが強いですが、トマト系の煮込み料理にも意外と合い、あっさりとした味で他の野菜との相性も良いのでオススメです。

もっとたんぱく質が欲しい!という方はお豆腐を入れても良いですし、具材はお好みで選んでみて下さい。

お肉は鶏肉を使っていますが、ビタミンの多い豚肉を使って豚しゃぶのようにしても良いですし、ダイエットと言えば!の代表的な鶏むね肉は、そのまま入れるとちょっとパサつくかもしれないので、そういった時は「サラダチキン」をカットして入れるとこれまた凄く美味しいですよ。

〆はやっぱり・・!

このお鍋の〆はやっぱり定番のリゾットやパスタ!と言いたいところですが、ダイエットを気にしているレシピなので、食べる時は白米ではなく雑穀米などが入ったごはんか、低糖質のパスタを使ってみて下さい。

今回は、スープを温めているところにとろけるチーズを先に投入し、茹でたパスタを混ぜたトマトパスタにしてみました。

トマトに含まれているリコピンは血流を良くしてくれて、代謝が上がり脂肪を燃焼してくれる働きがあるんですよ。

しかもトマトは加熱することでリコピンの吸収率が2~3倍にアップ!

ということで、トマトをたっぷり食べて痩せやすい体にすることでお正月太り解消を目指しましょう!

トマト鍋のスープは市販品もありますが、自分で調整して(生姜をたっぷり入れてみたりとか)作れるのも魅力的。

ぜひ、たっぷり好きな野菜を入れて、春に向けて燃焼するからだを目指していきましょうね。

「#ダイエットレシピ」の記事をもっと見る

関連記事