【一重・奥二重・二重】まぶたのタイプ別♡今っぽ美人見えアイメイク

目次

まぶたのタイプ別に合わせたメイクで印象が変わる!今っぽ美人見えアイメイク

【一重・奥二重・二重】まぶたのタイプ別♡今っぽ美人見えアイメイクの1枚目の画像

「このアイメイクが良い」と思っていても、実際にメイクをするといまいちしっくりこない、何だか似合わない…とお悩みの大人女子も多いはず。

そこでまぶたのタイプに合ったアイメイクをすれば、一気に美人な目元に。ちょっとした工夫で印象を変えられますよ!

ご自身のまぶたのタイプにおすすめの「今っぽ美人見えアイメイク」をチェックしてみて。

一重さんにおすすめの今っぽ美人見えアイメイク

一重さんはグラデーションが映えるので、赤みのあるブラウンやオレンジといった彩度の高いアイシャドウを使うのがおすすめ。

アイライナーは目尻より5mm程度長めに引いてみて。目尻はやや引き上げて描くことで、美人度がアップ♡

下まぶたにマスカラとアイシャドウを塗るのもお忘れなく!

奥二重さんにおすすめの今っぽ美人見えアイメイク

奥二重さんは、コーラルピンクやベージュ系といった肌なじみの良いアイシャドウを選ぶのが正解。目のキワの締め色は、目尻だけでも問題ありません。

アイライナーは、まつ毛のキワに細く引いてみて。

下まぶたは上まぶたと同じアイシャドウを塗り、縦幅を拡張するのがポイントです。

二重さんにおすすめの今っぽ美人見えアイメイク

二重さんは、二重全体に明るめカラーのアイシャドウを塗ったら、目のキワに締め色を塗り、ブラシで上にぼかすようになじませてみて。

上まぶたのアイラインはまつ毛のすき間を埋めるだけでOK!

下まぶたは黒目の下のみに留めるのが、今っぽ美人見えのポイント。

アイライナーはブラウンを選ぶと、抜け感を出せますよ!

いかがでしたか?まぶたのタイプによって、美人見えするアイメイクは変わります。ぜひご自分のまぶたのタイプに合わせたおすすめメイクにチャレンジしてみてくださいね!

イラスト:EccO212

「#アイメイク」の記事をもっと見る

関連記事