今年の恵方は南南東やや南!今からでも間に合う!超簡単「ピリ辛恵方巻き」

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約10分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約280円(1本分)

当日でも間に合う簡単恵方巻き・レシピ

中からチーズがとろぉ~りとろけるチーズキンパは、ビジュアルでもインパクトがあり、SNSでも話題になりましたね!

今年の恵方巻きは、ブームに乗って、『チーズキンパ』はいかがでしょうか?

作り方もとっても簡単!とろけるチーズを、キムチを混ぜたピリ辛のごはんで巻くだけ。

食べる寸前に、レンジでチーズキンパを温めたら、チーズがとろぉ~りとろけてとっても美味しいんです。

材料(1本分)

温かいごはん 200g
さけるチーズ 2本
海苔 全形1枚
キムチ 40g
コチュジャン 小さじ1杯
胡麻油 小さじ1杯
白いりごま 少々
胡麻油(仕上げ用) 少々

※今回チーズは、さけるチーズを使用しましたが、モッツァレラチーズやシュレッドチーズなどの、とろけるタイプのチーズを使用して下さい。

※コチュジャンの量は、キムチの辛さやお好みに合わせて、調節して下さい。

作り方

今年の恵方は南南東やや南!今からでも間に合う!超簡単「ピリ辛恵方巻き」の2枚目の画像

① キムチはあらかじめ、細かく刻んでおきます。ボウルに温かいごはん・キムチ・コチュジャン・胡麻油を入れて混ぜ合わせます。

今年の恵方は南南東やや南!今からでも間に合う!超簡単「ピリ辛恵方巻き」の3枚目の画像

② 巻きすの上にラップを広げて海苔を置き、①のごはんを均等に広げ、下から3cmの所に、さけるチーズを2本、並べて置きます。

③ 海苔の下側を持ち上げてさけるチーズを包むように巻いて、巻き終わりを下にして、しばらくなじませておきます。この時、海苔はザラザラしている面を上に、幅が広い方を横にしておきます。

今年の恵方は南南東やや南!今からでも間に合う!超簡単「ピリ辛恵方巻き」の1枚目の画像

④ ラップを外して食べやすい厚さにカットして耐熱のお皿に乗せ、ふんわりラップをかけて、600wのレンジで1分半加熱します。

仕上げに、チーズキンパの上にスプーンで胡麻油を塗って、ごまを振ったら、完成です!

熱々のキンパは、チーズがとろぉ~りと伸びて、とっても美味しいです♪

今回ご紹介したチーズキンパは、中が分かりやすいようにカットしましたが、恵方巻きにするならカットはせずに、丸かぶりして下さいね!

今年の恵方巻きは、当日でも簡単に材料が揃って10分で作れる『チーズキンパ』で、SNS映えしてみては、いかがでしょうか?

「#恵方巻き」の記事をもっと見る

関連記事