アラフォー女子がオバ見えしちゃう原因はコレ!今っぽ若見えメイクのコツ3選

目次

オバ見えメイク例①全部薄すぎ!ぼんやりお疲れメイク

アラフォー女子がオバ見えしちゃう原因はコレ!今っぽ若見えメイクのコツ3選の1枚目の画像

アラフォーともなると、若作りして見えないようナチュラルメイクを心がけた結果、全体的にメイクが薄すぎるということがあります。

その結果ぼんやりした印象に見えたり、肌や唇のアラを隠せずにすっぴん感が出てしまったりして、疲れているように見えたり、オバさんっぽく見えたりしてしまうので、注意が必要です。

解消するためのポイント

ベースメイクは下地やコンシーラー、コントロールカラーなどで肌のアラをしっかりとカバーしつつ、ツヤのあるファンデを薄く塗って若々しい美肌を演出しましょう。

チークやリップは、血色感が出て顔色をパッと明るく見せてくれるカラーを選ぶことが大切です。

目元はくすみをしっかりベースメイクでカバーしてから、目元を明るく見せてくれる色を纏いましょう。

そして、アイライナーやマスカラはまつ毛になじみ、引き締め効果の高いものを選んでメリハリをつけましょう。

とはいえ、アイライナーとマスカラはブラックを使うのはNG。抜け感のあるやわらかいブラウンなどがおすすめです。

オバ見えメイク例②眉が細い、あるいは長く古臭い

アラフォー女子がオバ見えしちゃう原因はコレ!今っぽ若見えメイクのコツ3選の2枚目の画像

眉は最もトレンドを反映するパーツ。それだけにアップデートが難しいパーツでもあります。

しかし、楽だから、自分に似合うからと言い訳していつまでもひと昔前の細眉や眉尻に長さがある眉などをキープしていると、古臭くオバさんっぽく見えてしまいます。

解消するためのポイント

眉はトレンドを意識して微調整していくことが大切です。今のトレンド眉は平行眉。目に対してできるだけ平行に描くことを意識しましょう。

眉を描く時、上から描いてしまうと眉が上へ上へと上がってしまいます。そのため眉は下から描き始めましょう。

また、この時変に眉尻が長くならないよう気をつけることも大切です。今のトレンド眉は適度な太さが必要なので、それも意識して仕上げましょう。

オバ見えメイク例③一切の隙ナシ!抜け感ナシの完璧メイク

アラフォー女子がオバ見えしちゃう原因はコレ!今っぽ若見えメイクのコツ3選の3枚目の画像

今は適度に抜け感を出すのがトレンド。それにも関わらず、リップを塗る前にリップと同系色のリップライナーできっちり輪郭を塗ったり、ファンデーションを規定量無理に塗ったりすると一切の隙がなく、どこか古臭い印象に見えオバさんっぽく見えてしまいます。

解消するためのポイント

昔読んだ雑誌の記事や美容本、コスメカウンターで習ったメイクをそのまま続けるのではなく、柔軟にアップデートして適度な抜け感を出し今っぽいメイクにシフトしましょう。

唇の輪郭がぼやけていてそれを解消したいならリップと同系色ではなく、素の唇の色に合わせた色を選ぶか、コンシーラーで唇の周りを整えておきましょう。

ファンデは少量塗り、気になる部分に薄く重ね塗りするなど、使用量は規定量にこだわらず柔軟に調整しましょう。

いかがでしたでしょうか。今回は、オバさんっぽく見えてしまわないよう今っぽいメイクを楽しむためのポイントをご紹介しました。

ぜひ参考にしていただき、今の自分に似合う今っぽいメイクを楽しんでください。

関連記事