2021年の正解はコレ♡垢抜け間違いなし「ナチュラルアーチ眉&ストレート眉」の作り方

目次

眉の黄金比のおさらい

まずは基本となる眉の黄金比をおさらいしましょう。

眉頭よりも眉尻は下がらない 

眉尻の位置は、眉頭から平行かやや高めが理想です。

眉頭は目頭の延長線上またはやや顔の内側

眉頭のスタート位置、重要なポイントです。眉頭が離れすぎていると、間の抜けた顔に見えてしまいます。

眉山の位置は黒目の外側から目尻まで

眉山の位置を知っているか知っていないかで、綺麗な美人眉か違和感のある不自然眉かに分かれます。

黒目の外側に近いほど、優しい印象に、目尻側に行くほど強い印象になります。

大人の甘めフェミニンが好きならナチュラルアーチ×短め眉

大人可愛いほんのり甘めなフェミニンが好きなら、女性らしさ抜群の「ナチュラルアーチ×短め眉」の組み合わせがピッタリ。

雑誌でいうと、美人百花やsweetなどのファッションが好きな人におすすめです。

アーチを作ることで女性らしさをアップし、短め眉にすることで大人っぽさやクール感をとっぱらい、フレッシュで優しい印象になります。

ナチュラルアーチは眉山の位置が最重要

ナチュラルアーチは、アーチ眉だからといって曲線の位置、角度をつけすぎると失敗します。

そこで失敗しないために重要なのは眉山の位置。

ナチュラルアーチの眉山の位置は、黒目の外側から延長線上がベストです。眉山の位置を先に決めてしまうことで、眉尻の位置も決まり、上手に自然な曲線の輪郭を作ることができます。

眉の長さは口角からの延長線上

こちらは短め眉なので、口角からの延長線上が理想の長さとなります。短めにすることでトレンド感、女性らしさ、可愛らしさが生まれます。

アーチ眉は眉上も眉下も曲線を意識

眉山の位置、長さが決まればあとは輪郭。アーチ眉の輪郭をつくる場合、眉上、眉下、どちらも曲線である必要があります。

ただし、ナチュラルアーチ眉なので、眉頭から眉山にかけての上下とも、ほぼストレートで問題ありません。

眉山から眉尻にかけてふんわりとアーチを描くと自然と綺麗な眉に仕上がります。

凛とした芯の強いコンサバ感が好きならナチュラルストレート×長め眉

凛とした芯の強い女性、大人コンサバが好きなら「ナチュラルストレート×長め眉」がピッタリです。

雑誌でいうとGinger、Oggiなどがお好みの方におすすめ。

直線的な眉を書くことで、意志の強さを、眉を長めにすることで大人っぽさを作り上げることができます。

ナチュラルストレートは眉尻が眉山よりやや高く上向きに

ナチュラルストレートは、単にまっすぐ平行な直線を書けばいいわけではありません。眉尻をそのまま平行に太く伸ばすだけではティーンの眉に。

眉尻は眉頭よりやや上の位置に作ります。やや上向きストレートにすることで、意志の強さを出し、困り眉には見えず、美人見え眉に仕上がります。

眉の長さは小鼻からの延長線上

今回はナチュラルストレート×長め眉なので、眉の長さは小鼻からの延長線上がベストです。

これより短いと大人のコンサバ感が薄れてしまい、フレッシュでカジュアルな印象になってしまうからです。

ストレート眉は眉上も眉下も直線を意識

ストレート眉を作る場合、眉上と眉下、どちらも輪郭は直線を意識しましょう。ここでどちらかを曲線にしてしまうと、アーチ眉に見え、芯の強さが見えづらくなってしまいます。

眉も印象もあなた次第で自由自在

2021年、あなたはどんな自分になりたいですか?

眉をイメチェンすることで、あなた自身も新しく変えることができるはずです。あなたがなりたい自分に近づく最初の一歩を「眉」を変えることで踏み出してみませんか?

関連記事