【保存版】これでもう失敗しない!濃い眉さん向け♡垢抜け眉の整え方&描き方

目次

濃い眉毛の整え方

【保存版】これでもう失敗しない!濃い眉さん向け♡垢抜け眉の整え方&描き方の2枚目の画像

眉毛周りの毛

① 眉毛の上の毛は、刃の長いシェーバーで上から下に向かってカットするとガタつきにくいです。怖い方はコームを眉毛に当てて毛を守りながら切ると失敗しません。

② 眉毛の横や、下に生えている毛は外側から内側に向かってカットしましょう。硬くてシェーバーでは切れない毛はハサミでOK!眉毛の遠くに生えている絶対に必要のない毛や、剃ると毛の根元が青く残ってしまう場所は毛抜きでもOKです。

眉毛の長さの整え方

【保存版】これでもう失敗しない!濃い眉さん向け♡垢抜け眉の整え方&描き方の3枚目の画像

① 眉頭…毛は下から上に生えているので、下から上に向かってコームでとかします。眉毛の上のラインでコームを止め、はみ出している毛をカットします。

② 真ん中…毛が上からも下からも生えている為、毛が密集して濃くなりがちな場所。上から下に向かってコームでとかしカットした後、下から上にもコームでとかしカットします。

それでも濃さが気になる場合は、上から下にコームを寝かせた状態で刺し、毛の長さを短くカットしてみて下さい。

③ 眉尻…毛は上から下に生えているので、上から下に向かってコームでとかします。

眉毛の下のラインでコームを止め、はみ出している毛をカットします。

※毛の生え方には個人差があります。癖っ毛さんは眉頭や眉尻の毛が逆向きに生えている場合があるので、ご自身の眉毛の生えている方向をよく観察してからカットしましょう。

※毛が硬くてシェーバーでは切れない方はハサミで切りましょう。

濃い眉毛のメイク方法

【保存版】これでもう失敗しない!濃い眉さん向け♡垢抜け眉の整え方&描き方の4枚目の画像

① 穴があいていたり、毛が無いところは最初にペンシルで描き足します。

② パウダーで眉毛の隙間を埋めます。毛が硬い方は、コシのあるアイブロウブラシを使いましょう。(眉頭は薄い色で、眉尻は濃い色で埋めるとグラデーションが作りやすいです。)

③ 明るい眉マスカラで毛の色を抜きます。スクリューブラシで余分につき過ぎた眉マスカラをとり、毛流れを整えます。(これがとても重要なポイントです!)濃い眉さんは眉マスカラがガッツリとつきやすいので、終わった後必ずブラシでなじませましょう。

眉毛が濃くて悩んでいる方にぜひやって欲しいのが明るい眉マスカラ選び!

眉マスカラが無い方は、お持ちのリキッドファンデーションをスクリューブラシでつけても柔らかい印象になれます。

【保存版】これでもう失敗しない!濃い眉さん向け♡垢抜け眉の整え方&描き方の1枚目の画像

濃い眉毛を活かしたメイクが似合う方も居るので、「濃い眉毛で悩んでいる!」という方はぜひ試してみて下さい♡

関連記事