垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」

目次

ベーシックなブラックマスカラを使ったメイク

まず定番のブラックマスカラの紹介です。マスカラを普段から使っている方なら1本は持っているのではないでしょうか。

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の2枚目の画像

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP 漆黒ブラック 1,000円(税別)

ブラックのマスカラはまつ毛の黒を強調させ、目元をしっかりフレーミングすることができるため、力強くはっきりとした仕上がりになります。

そのため目元を強調したいときに使うのがおすすめ。

メイクレシピ

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の3枚目の画像

エクセル リアルクローズシャドウ CS03 1,500円(税別)
デジャヴュ ラスティンファインクリームペンシル ピュアブラウン 1,200円(税別)

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の4枚目の画像

ブラックのマスカラは、どの色のアイシャドウともマッチしやすいです。

色味はお好みでOKで、あまり濃い色を使いすぎず、明るいカラー中心でふわっと軽めに仕上げるのがおすすめ。

マスカラの黒を生かして目元をさりげなく引き締めることができます。

アイラインを使う場合はリキッドできっちり仕上げるより、ペンシル等でナチュラルに仕上げると、きつすぎないけど存在感のある目元が完成します。

ナチュラル派におすすめのブラウンマスカラを使ったメイク

次は筆者イチオシのブラウンマスカラのご紹介です。

ブラックのみ持っているという方はぜひ一度試していただきたいカラーです!

ブラウンのマスカラは、ブラックよりナチュラルな仕上がりになります。目元を優しげな印象にしたいときに使うのがおすすめです。

アイメイクをすると目元がキツくなってしまう、とお悩みの方はマスカラをブラウンにしてみると改善されるかもしれません。

まずは、ブラックに近いこげ茶のようなブラウンから始めてみるのがおすすめです。

ブラウンは他にも様々な色味があります。同じブラウンという名前でも、ブランドによって色味が全然違うという場合があるので、注意が必要です。

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の5枚目の画像

ウズ モテマスカラ コッパー 1,800円(税別)

こちらは、オレンジ寄りの黄味がかったブラウン。

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の6枚目の画像

ヒロインメイク ロング&カールマスカラ スーパーWP ブラウン 1,000円(税別)

こちらは赤寄りの、ココアのようなブラウンです。

ブラウンのマスカラは、基本的にどのアイシャドウとも合いますが、使うマスカラの色味によって合うアイシャドウが少し変わります。

オレンジブラウンマスカラのメイクレシピ

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の7枚目の画像

キャンメイク シルキースフレアイズ 07 750円(税別)
ウズ アイオープニングライナー BROWN 1,500円(税別)

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の8枚目の画像

マスカラがオレンジ寄りの黄味がかったブラウンの場合、ブラウンやオレンジのアイシャドウが特に合います。

アイラインもブラウン系のものをチョイスすると統一感が出ます。

ココアブラウンマスカラのメイクレシピ

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の9枚目の画像

エクセル スキニーリッチアイズ SR10 1,500円(税別)
ウズ アイオープニングライナー BROWN 1,500円(税別)

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の10枚目の画像

マスカラが赤寄りの、ココアのようなブラウンの場合は、ピンクやレッド系のアイシャドウが特に合います。

アイラインはブラウン系のものでも、ブラックでもOKです!

普段と違った印象になれるヴァーガンディマスカラを使ったメイク

最後に、ヴァーガンディのマスカラをご紹介させてください。

使うハードルが高いと思われがちなカラーマスカラですが、今最も買いやすく、そして取り入れやすいのがヴァーガンディカラーのマスカラ。

いつものメイクに取り入れるだけでいつもとちょっと違った印象になりますよ!

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の11枚目の画像

エテュセ アイエディション(マスカラベース)バーガンディピンク(限定) 1,500円(税別)

ヴァーガンディのマスカラは、あまり明るいカラーではないため見た目よりナチュラルに仕上がります。目元をよく見ないと気づかれないというレベルです。

そしてピンクがかったカラーのため、目元に少しだけ甘さを足すことができます。ピンクメイクが好きな方には特におすすめ!

メイクレシピ

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の1枚目の画像

エテュセアイエディション(カラーパレット)02 1,400円(税別)
エテュセアイエディション(ジェルライナー)02 1,200円(税別)

垢抜けたい人やってみて♡こなれ顔になれちゃうマスカラ色別「おすすめアイメイク」の12枚目の画像

ヴァーガンディのマスカラによく合うのはやはりピンク系のアイシャドウ。

コーラル系とも合いますが、青みの強いピンクとは特にマッチします。

アイラインはもしあればピンク系のものを、なければブラウンを薄く使い、マスカラを際立つメイクを意識すると良いですよ!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

関連記事