オトナ女子の垢抜けにぴったり♡甘くなりすぎない春のパステルメイク

目次

春といえばパステルカラー

春になるとついつい心奪われる色といえば、パステルカラーですよね。

春らしいパステルカラーといえばパステルピンク。可愛いらしい印象ですが、甘くなりすぎるのでは?という心配もありますよね。

今回はそんなパステルピンクをオトナ女子でも違和感なくまとえるメイクをご紹介します。

オトナのパステルピンクメイクの作り方

オトナ女子の垢抜けにぴったり♡甘くなりすぎない春のパステルメイクの1枚目の画像

そこで大活躍なのが甘さをおさえたマットタイプのブラウンアイシャドウ。

チークやリップにピンクで顔全体に華やかさを演出して、目元で引き締めます。

ただ、強すぎる目元ではパステルピンクの柔らかさを邪魔してしまうので、アイラインやマスカラまでブラウンで統一して柔らかさと抜け感を出すことが重要です。

チークはマスクをしていても血色を演出できるようブラシに残ったチークを目尻側のCゾーンに。

リップはグラデーションリップにすれば、鮮やかなパステルピンクでもまるで花びらのような繊細で落ち着いた印象に。

オトナ女子の垢抜けにぴったり♡甘くなりすぎない春のパステルメイクの2枚目の画像

オトナ女子におすすめのパステルピンクメイク、いかがでしたか?

春のお花のような可憐なメイクで春を楽しんでくださいね。

関連記事