小顔も叶うって知ってた?なりたい顔に近づける!印象激変!8パターンのリップの塗り方講座

目次

リップの塗り方で印象が激変?!塗り方8パターンを一気にチェック

① 迷ったらコレ!定番ベタ塗り

まずは一番定番の塗り方。縦塗りをすることでシワを隠しつつ、血色の良い唇を作るのがトレンドです。

単色でベタ塗りするのは派手になりそうで、勇気がいりますよね。でもマットなリップや、しっかりとした発色のコスメも人気!

ボルドーやブラウンなどの濃いめカラーは秋カラーのイメージがありますが、シーズン問わずおすすめ。唇をしっかり強調することで女性らしさを演出できます。

② 自然に仕上げるのがコツ!立体感&グロス重ね

グロスをベタベタと塗ったツヤ感のあるリップメイクは少し古いトレンド…。

グロスで立体感を出したいときはラメ入りのものがおすすめです。ベタベタと塗りたくるのではなく、自然な印象になるようラメで輝きをプラスする程度にしましょう!

③ ぱきっとしたメイクに合わせるならペンシルで輪郭を縁取り

唇の輪郭がはっきりしたリップもちょっぴり古めの印象に…。

ですが、ぱきっとしたメイクにはおすすめの塗り方になります。ビジネスシーンやクールな洋服と合わせるのにぴったりです◎TPOや洋服にあわせてリップの塗り方も変えられるとさらにおしゃれ度が上がりますよ。

④ セクシーに見せたいときは存在感ありオーバー塗り

唇の輪郭をこえたオーバー塗りは、唇が強調されるので、セクシーな印象に!しかし全体的なメイクのバランスを考えないと、やり過ぎ感が出てしまうので注意が必要です。

メイクは足し算だけでなく引き算も大切にしましょう。

⑤ コンプレックスを隠せる!鼻の下を短く見せる上はみ出し

鼻の下が長いのが気になる…という方はこの塗り方がおすすめ。唇の上までリップがくるようにオーバーに塗ることで、鼻の下と唇の距離を縮めることができます。

トレンドを意識したメイクもいいですが、自分のなりたい顔に近づけるメイクをすることで、よりメイクを楽しむことができますよ♪

⑥ デートならこれ!男ウケグラデーション

単色よりもナチュラルで、女性らしい柔らかな印象を与えてくれるグラデーションリップ。自然な立体感がでるので、デートなどのかわいらしく見せたいときにおすすめです!

⑦ 抜け感でおしゃれに!指でランダム塗り

今年のメイクトレンドは抜け感♡がっつりメイクするのではなく、ナチュラルなカラーやアイテムを使うことで引き算をし、自然な印象になるようにしましょう。

リップもしっかり塗るのでなく、指でポンポンと乗せ、あえてアバウトにすることで自然な仕上がりになりますよ!

⑧ 口を小さく見せたいならおちょぼに見える小さめ塗り

口が大きいのがコンプレックスという方におすすめなのが小さめ塗り。コンシーラーで唇の輪郭を消しつつ、リップの範囲を小さくすることで、小さめの唇を実現することができますよ!

リップは塗る範囲を工夫することで変えることができるので、自分の見せたい形になるように工夫してみましょう♪

今年の流行はずばりコレ!2021年トレンドのリップメイク

今回はリップの塗り方を8パターンご紹介しました。その中でも今年のトレンドなのが、①定番ベタ塗りと⑦指でランダムの2パターンです。

他の塗り方もTPOやファッション、自分のコンプレックスなどにあわせて使い分けることで、メイクの幅が広がりますよ♡ぜひ今回の記事を参考にしてみて下さいね。

イラスト/AKIKO。

「#リップ」の記事をもっと見る

関連記事