「イマイチ眉」になる原因はこれ!明日から簡単にマネできる「今っぽ眉メイクテク」4選

目次

NG眉の原因その1「暗い眉」

髪色より暗い色のコスメを使って眉メイクをすると、顔全体から眉が浮いてしまいキツい印象になります。

髪色より少し明るい色のコスメを使うことで、垢抜け感が出て今っぽい眉になります♡

NG眉の原因その2「単色のっぺり」

1色だけで眉メイクしていませんか?メイクのテクニックだけでグラデーションを作るのは、プロでも至難の技です。

単色でのっぺりした眉は顔を平面的に見せて、目が小さく見えたり顔が大きく見えたりします。

2色以上の色を使ってメイクして、簡単にグラデーションを作りましょう♡

このバランスを意識すると、顔が立体的に見えてデカ目・小顔効果のある今っぽいグラデーション眉に♡

NG眉の原因その3「ぼんやり眉尻」

ぼんやりした眉尻は横顔もぼんやりします。

アイブロウパウダーだけでメイクする方に起こりやすい現象で、夕方になると眉尻がほぼ消えてしまうことも多いですよね。

ピシッとキレイな眉尻は横顔も美しくなり、メイクの持続力もアップします♡

細めのアイブロウペンシルで描くだけで、眉尻のラインがキレイになります。

横顔も美しい洗練された今っぽ眉に♡

NG眉の原因その4「描いてます眉」

眉頭からしっかり描いてませんか?特にアイブロウペンシルを眉頭から入れると写真のような不自然な眉になってしまいます。

眉頭はなるべくメイクしてる感をなくすと、ナチュラルな今っぽ眉になります♡

自眉の状態によって眉頭のメイク方法を変えるとより良いですよ◎

当てはまるものはありましたか?少し意識を変えるだけで今っぽいナチュラルな眉に仕上がります。ぜひやってみてくださいね♡

関連記事