不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッド

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分(冷やす時間を除きます)

ティラミスのセミフレッドのレシピ

材料 (10人分 20cmパウンド型1台分)

土台
エスプレッソ 100ml
フィンガービスケット(またはスポンジケーキ) 12本

マスカルポーネクリーム
グラニュー糖 70g
水 小さじ2(20ml)
卵黄 2個
グラニュー糖 大さじ1(10g)
マスカルポーネ 125g
生クリーム 150ml

ココアパウダー 大さじ1

下準備

・エスプレッソコーヒー、または濃い目に淹れたコーヒーを用意し、常温に冷ましておきます。
・型に繰り返し使えるオーブンシートまたはラップを敷いておきます。(ラップを敷く場合は型の内側に一度さっと水につけてからラップを密着させるときれいに敷くことができます。)

作り方

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの2枚目の画像

① ボウルに卵黄、グラニュー糖(大さじ1)を入れてハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜます。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの3枚目の画像

② 小鍋にグラニュー糖(70g)と水を合わせて火にかけ、121℃になるまで温めます。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの4枚目の画像

③ 卵黄に煮詰めたシロップを少量ずつ加えながら泡立てます。冷めるまで泡立て続けます。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの5枚目の画像

④ マスカルポーネを加えて混ぜ合わせます。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの6枚目の画像

⑤ 生クリームを泡立て、マスカルポーネクリームに加えてゴムべらで混ぜ合わせます。クリームを冷蔵庫に30分ほど入れてより濃度をつけておきます。(柔らかいクリームにフィンガービスケットをのせるとクリームの中にフィンガービスケットが沈んでしまうことがあるため)

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの7枚目の画像

⑥ マスカルポーネクリームの半量を型に流し入れます。フィンガービスケットをエスプレッソにさっと浸し型に並べていきます(片面ずつ、2秒間くらいの長さです)。

長く浸しすぎると(またはエスプレッソが熱すぎると)ビスケットが水っぽくなってしまいます。ビスケットのまわりはコーヒーが染みて茶色くなり、中心は白っぽいままの状態がベストです。慣れていない時は最初にフィンガービスケットを型に並べて、エスプレッソの半量をハケで塗るように染み込ませて下さい。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの8枚目の画像

⑦ 残りのマスカルポーネクリームを流し入れ平らにならし、上面にエスプレッソを染み込ませたフィンガービスケットを並べます。冷凍庫で2時間以上、よく冷やします。

⑧ 型から出して上下を返してお皿に盛り付けます。型から出すときに型の外側をさっと冷水にあてると外れやすくなります。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの9枚目の画像

⑨ 仕上げにココアパウダーを振りかけて完成。

スライスするときに固すぎるようなら、冷蔵庫に15~30分ほど入れておくと溶けずに全体的に柔らかくなります。

不思議食感のイタリアンデザートが簡単に作れる♡レストランみたいなティラミス風セミフレッドの1枚目の画像

今回はマスカルポーネクリームをベースに、フィンガービスケットを挟んでココアをふりかけティラミス風にしましたが、マスカルポーネクリームをそのまま固めてフルーツと合わせたりしてもおいしいです。いろいろなアレンジを楽しんで作ってみて下さい!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る

関連記事