初心者さんでも失敗ナシ♡誰でも可愛くなれる「超基本のポニーテール」のつくり方

初心者さんでも失敗しない♡誰でも可愛くなれる「超基本のポニーテール」HOW TO

初心者さんでも失敗ナシ♡誰でも可愛くなれる「超基本のポニーテール」のつくり方の1枚目の画像

ポニーテールはヘアアレンジの基本中の基本。簡単にできるのに万人ウケするヘアスタイルですよね。でも、そんな髪型もつくり方ひとつで垢抜けて見えたり「ダサ見え」したりすることも。

今回は誰でも可愛くなれる「超基本のポニーテール」のつくり方をレクチャーします。

分かりやすいイラストでつくり方が確認できるから、初心者さんでも失敗しませんよ!

超基本のポニーテールのつくり方

① 下準備が重要!あらかじめ温めておいたアイロンやコテで髪の毛をしっかり巻きましょう。

② 手ぐしでざっくり髪全体をまとめてゴムで一つ結びにします。このとき、あごの延長線上の高さで結ぶのがポイントです。

③ 結んだ髪の下の方から少し毛束を取り分け、ゴムの上にぐるぐる巻きつけて「ゴム隠し」をします。

④ 結び目のすぐ上あたり、トップの表面の髪を引き出します。

⑤ 耳横の後れ毛を少しだけ出すとこなれ見えしますよ♪

いかがでしたか?こなれて見えるヒケツは「きっちりとつくりこまない」こと。あえて無造作に結びラフな印象に仕上げるのがポイントです。

後れ毛を出すと顔周りをカバーできるだけでなくニュアンス感も出て一石二鳥♡これからポニーテールをつくるときに、ぜひ参考にしてみてくださいね。

イラスト:かさね

「#ヘアアレンジ」の記事をもっと見る

関連記事