10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12style

目次

「ブラウンニット」で大人の上品秋スタイル

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの1枚目の画像

コーディネートが一気に秋めくブラウンニット。ゆったりとしたデザインを選べば、今年らしさもばっちりゲット!

すっきりとしたラインが綺麗なワイドパンツと合わせれば、バランスのいい大人スタイルに。アニマル柄パンプスを加えることで、シンプルすぎず上品きれいなおしゃれが決まります。

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの2枚目の画像

コーデュロイ素材のタイトスカートと合わせて、ほっこり秋顔に。

柔らかいピンクとブラウンの相性はとてもよく、可愛らしい印象を作ってくれます。秋の大人可愛いコーデの配色としておさえておいてみて。

秋色合わせでもコレはNG!

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの3枚目の画像

色味の濃い、キャメルのパンツと合わせたコーディネート。上下ともに秋らしいカラーで相性もよさそうですが、濃淡がなく少しのっぺりとした印象に。

全体的にメリハリがないとパッとしない印象に見えてしまうので、明るいベージュのジレを羽織ってみるなど工夫が必要です。

万能「細身リブニット」は秋の着回しに効く♡

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの4枚目の画像

すっきりとした細身のシルエットで着回し抜群のリブニット。もう少し寒くなってアウターやカーディガンを合わせる時もかさばらないから、秋冬に欠かせない存在です。

細身のリブニットは、可愛らし小花柄スカートと相性抜群。甘めのスカートを合わせても、リブニットのおかげでキレイめな印象に仕上がります。

足元にヒールのあるショートブーツを合わせれば、より大人っぽい印象に!

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの5枚目の画像

秋冬定番のブラックデニムと合わせる時は、足元にローファーを選んで大人っぽくクールな印象に仕上げてみて。

白バッグで少し可愛げをプラスすれば、シンプルな合わせでも手抜き感なく大人可愛いコーディネートに決まります。

それ手抜きじゃ…?単調な着こなしはNG!

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの6枚目の画像

どんなコーディネートにも合わせやすい万能リブニットですが、シンプルが故に「手抜き見え」に要注意。

ショートブーツやファーバッグなど、季節感のある小物をプラスするだけで、おしゃれに差がつくので意識してみて!

トレンド「ジョガーパンツ」でキレイめカジュアル

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの7枚目の画像

裾がきゅっと絞ってあるデザインがポイントのジョガーパンツ。ラクチンな着心地だからおうち時間にも重宝する、今年の秋にぴったりのトレンドアイテムです。

そんな旬顔パンツを大人世代が着こなすなら「きれいめカジュアル」が大正解!

きちんと感のある印象をプラスするジャケットを合わせれば、インナーにロゴTを合わせてもこなれ感たっぷりのお洒落スタイルが叶います。

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの8枚目の画像

気分が上がるきれい色ニットを合わせれば、ぱっと目を引く秋コーデに。オレンジニットは着るだけで華やかに仕上がり、しかも大人女子の顔回りを明るく見せてくれるスグレモノ!

ダークトーンのショートブーツで、足元はキリッと引き締めれば大人感UP♡

「本気の部屋着」に見えるカジュアルコーデはNG!

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの9枚目の画像

ラクチンな着心地がうれしいジョガーパンツ。…ですが、トップスまでラクチンを優先させてしまうと、部屋着感丸出しのスタイルに。

全身カジュアルにまとめるより、きれいめや大人っぽさを感じるアイテムと組み合わせたコーディネートがおすすめです。

「ニット×シャツワンピース」を大人っぽく着こなす方法

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの10枚目の画像

今季、おさえておきたい着こなしのひとつが「ニット×シャツワンピース」。重ね着風に見えるコンビネーション商品も大人気ですよね!

最旬レイヤードを大人っぽく仕上げるポイントは、ワンピースと同系色のゆったりめニットベストを合わせてみること。

無地のロングベストを合わせて、ワントーンで着こなせば、落ち着きのあるスタイルが叶います。レザーのバッグや靴で、大人らしいアクセントを入れてみるのも◎

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの11枚目の画像

同系色でも、柄のあるニットベストを合わせれば、洗練度がアップ!柄は存在感があるものよりも、さり気なくコーデになじむモノトーンがおすすめです。

モノトーン柄のニットベストはシャツワンピ以外のシンプルカジュアルにも取り入れやすく、いつものコーデを秋らしくシックに仕上げてくれますよ。

大人には向かない…ショート丈ビスチェのNGコーデ

10月コーデにちょうどいい♡アイテム別「やりがちNG」vs「お手本OK」12styleの12枚目の画像

シャツワンピースに合わせるニットのなかで、大人女子に向かないのがショート丈のビスチェ。もともと若い世代に人気のアイテムなので、無理に着ようとすると、少し「若作り感」が漂ってしまうかも…。

せっかくなら大人っぽく着こなせて、自分にしっくりくるニットベストを探してみて。

今回は、大人の初秋お手本コーデをご紹介しました。ぜひ毎日のおしゃれの参考にしてくださいね。

記事協力:lihokim_maiko

「#秋コーデ」の記事をもっと見る

関連記事