“似合う”を選べば小顔に見える?!顔のカタチ別♡おすすめ「ピアス&イヤリング」

目次

耳元のおしゃれから小顔見せ♡「顔の形別」で見るピアス&イヤリングの選び方

ピアスやイヤリングは朝バタバタしているとつい付け忘れちゃいますよね。でも耳元につける・つけないだけで、同じ服装でもガラッと印象は変わるんです!

小さいながらも顔まわりをグッと華やかに演出し、選ぶデザインによっては小顔効果もプラス♡今回は「顔の形別」で小顔見せを叶えるピアス&イヤリングの選び方をご紹介します。さっそくチェック!

自分の顔の形にあわせてチェックして♪あなたに似合うピアス&イヤリング

丸顔さん

丸顔さんは「顔の横幅」が目立ちやすいのがお悩み。そこで「縦長」のデザインを耳元につけてフェイスラインをほっそりと見せましょう。

あご先近くまで垂れるデザインが◎フェイスラインに沿いながら気になる丸みをおしゃれにカバーします。またピアス&イヤリングが耳元で揺れるたびに女性らしい印象をプラス♡

面長さん

面長さんは「顔の縦幅」が気になりやすいから、垂れるデザインはNG。より顔の長さを強調してしまいます。

フェイスラインがほっそりとしているから、横幅を強調するような「丸み」のあるデザインがおすすめ。柔らかいデザインのものを耳元に沿えればシャープな印象が和らぎます。

四角顔さん

四角顔さんは縦横の比率は気にならないものの、耳下の「エラ張り」が気になりやすい…。角が張った印象なので「卵型」に近づけてくれるデザインを選びましょう。

おすすめは「小さめ」で「丸み」のあるピアス&イヤリング。曲線を描くデザインが気になる角を目立たせず柔らかい印象に導いてくれます。

いかがでしたか?ただつけるだけで顔まわりが華やかになって、さらに小顔効果もプラスしてくれるから、ピアス&イヤリングはこれからのコーデに欠かせないですね!

マスクがマストな今のご時世、顔半分が隠れてしまうけど耳元にアクセントをつければ魅力もアップするはず。ぜひ買い足しやコーデの参考にしてくださいね♪

イラスト:たむ

「#アクセサリー」の記事をもっと見る

関連記事