ユニクロ「万能ニット」は2色買い推奨!おしゃれさんおすすめカラー&今っぽコーデ術

目次

アイテム紹介

ユニクロ プレミアムラムクルーネックセーター(長袖)
価格:¥2,990(税込)
カラー:写真左から、03 GRAY、52 GREENほか、全11色展開。
着用サイズ:写真左から、Mサイズ(03 GRAY)、Lサイズ(52 GREEN)。

グレーは杢グレーですが、オートミールのようなベージュがかった絶妙なカラー。

グリーンはパキッとはっきりしたカラーですが、プレミアムラムのニットの風合いでくすみカラーになって、とっても合わせやすそう!

ユニクロ公式サイトの52 GREENカラー見本でモデルさんが実際にグリーンカラーを着ている画像を見て即決したんですよね!

肩落ちの感じとか、ゆるっと着た方が可愛いと思ってこちらはLサイズにしました。

出典:ユニクロ公式オンラインストア

生地感はこんな感じ。

ふんわり肉厚なミドルゲージのニット。

グレーは杢グレーですが、オートミールのようなベージュがかった絶妙なカラー。

早速いくつかコーデを組んでみました。

カジュアルコーデ例1:「03 GRAY」でワントーンコーデ

※モデル身長:160cm

ベージュのパンツ、ベージュのスニーカーと合わせてエクリュのワントーンコーデ。

ニットはグレーですがベージュ寄りのグレーなので、ベージュのパンツにもぴったり。

肌なじみの良いカラーです。

インしてもボリュームが出すぎずすっきりと着ることができます。

肩落ちのシルエットなので、横から見ても袖の感じが可愛いです。

全身ベージュのワントーンなので、BAGをトープにすると引き締まって見えますよ。

番外編ですが、肩掛けにしてコーデのポイントとして使うのもおすすめ。

オーバーシャツの上から羽織るだけで、こなれた印象に。

カジュアルコーデ例2:「52 GREEN」とグレーデニムで大人カジュアル

相性抜群のグリーン×グレー。

ハイウエストのデニムを合わせてカジュアルに。

キレイめのリボンミュールを合わせるとカジュアルになりすぎずに着ることができます。

こちらのグリーンのニットはLサイズに。

グレーのMとそんなに大きくはサイズの違いは見られませんが、若干肩落ちの位置が下がっています。

よりカジュアルにゆったり着たいときはLサイズがおすすめです。

カジュアルコーデ例3:「52 GREEN」でベージュデニム合わせ

デニムはベージュにして、靴とBAGをオフホワイトにしたコーデです。

ニット以外のカラーを同色系にすることで、ニットが差し色としての役割に!

TOPSにカラーものを持ってくると目線が上になり、脚長効果抜群ですよ。

着るときは袖を少しまくって肌見せするとヘルシーに見えるのでおすすめです。

キレイめコーデ例1:「03 GRAY」とハイウエストパンツでオフィスシーンにも◎

グレー×くすみグリーンの組み合わせ。

本当にどんなカラーにも合わせやすいこのグレーニット。

ZARAのハイウエストパンツのグリーンとも高相性でした!

パンツをキレイめにするとオフィスシーンにもぴったりです。

秋冬のオフィスコーデって難しいですよね。暗いカラーを選びがちな秋冬のファッション。

定番カラーのニットにカラーボトムスを持ってくると一気に華やぎます。

オフィスでは浮きすぎない清潔感のある上品なコーデで、「あ!この人おしゃれ!」って思ってもらいたいから、カラーボトムスはそんなオフィスシーンにはぴったりです。

キレイめコーデ例2:「03 GRAY」とトレンドのキルティングスカートで休日コーデ

今年のトレンド!キルティングスカート。

いろんなブランドから出ていますが、ボリュームのあるフレアシルエットのキルティングスカートに合わせてみました。

ブーツ合わせでグッと秋らしくなります。

ニットの裾を外に出しても可愛いはず!

いかがでしたでしょうか?このニットは絶対に買って損はしないってくらい、いろんなコーディネートが組めます。

特にグレーは定番カラーなので、どんなボトムスとも好相性◎

ユニクロ「プレミアムラムクルーネックセーター」はこの冬間違いなく着まわせるアイテムなので、ぜひ皆様もユニクロでご覧になってみてくださいね。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

記事協力:ユニクロ

関連記事