丸顔&面長さん必見!「巻き髪は顔が大きく見える…」を解決!骨格に合った髪の巻き方

丸顔さん&面長さん必見!骨格にあわせた小顔見え巻き髪HOW TO

丸顔&面長さん必見!「巻き髪は顔が大きく見える…」を解決!骨格に合った髪の巻き方の1枚目の画像

髪をコテで巻くだけでとってもおしゃれに見えますよね♪ふんわりとしたカールが女性らしさを後押ししてモテ確実♡

でも髪の巻き方によっては「なんか顔大きい?」と見えることも…。メイクやファッションと同じように、顔の形に合わせて巻き方を変えるのが重要なんです!

そこで今回は丸顔さんと面長さん別で似合う巻き髪の作り方をイラストで解説します。髪の毛を巻いて気になる輪郭や顔の長さをカバーしちゃいましょう。

丸顔さんにおすすめの巻き方

丸顔さんは顔の「横幅」が気になりやすいから、顔まわりの髪の毛をフェイスラインから離して巻くのはNG!髪の毛がワイドに広がってより横幅が強調されます。

顔まわりの髪の毛はコテを顔に沿わすように、前に向かって倒して巻きましょう。そしてトップにはボリュームを出して縦長になるようにすると◎

ただしボリュームを付ける位置は上にならないように注意!あご下からふんわり巻いて裾広がりのラインにすると気になる輪郭はカバーしながらフェミニンな印象に仕上がります。

面長さんにおすすめの巻き方

面長さんは顔の「縦幅」が気になるから、髪の毛全体が横に広がるように巻くのが正解。毛束を持ち上げ頭皮から離すように巻きましょう。

逆にトップはボリュームをつけないように注意です!トップの毛は中間から毛先までを巻くだけにします。

顔まわりは少し膨らみが出るようにカールをつけると、華やかに見えるとともに顔の横幅にボリュームが出せます。普段大人っぽく見られる面長さんもふっくらと可愛らしい印象へとチェンジ!

今回は丸顔さんと面長さん別で髪の巻き方をご紹介しました。それぞれ悩みは違うから、ウィークポイントをカバーできる巻き方も変わるんです。

なんだかが顔が大きく見えるなと感じたら、巻き方が合っていないかもしれません。顔が丸く見えるor顔が長く見えるとお悩みの方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

イラスト:かさね

「#ヘアアレンジ」の記事をもっと見る

関連記事