今年のローヒールパンプスは「スクエア」が正解!持ってて損なし♡おすすめシューズ&コーデ

目次

アイテム紹介

今回着回しするアイテムはこちら。「CHEMBUR」のスタッズ付きスクエアトゥバレエシューズ。

色はブラックで、今年10月頃に購入したものです。

スクエアトゥの先にスタッズがあしらわれていながら大きめリボンがついていて、そのギャップにおとな心をくすぐられた一足。

細身ですっきりとしたシルエットがとても素敵で、その佇まいに惹かれて購入。

革も柔らかいので履き心地も抜群です◎

着回しコーデ①<ゆったりワントーンコーデ>

※モデル身長:170cm

TOPS:apart by lowrys
PANTS:ROPÉ
BAG:ZARA

大きめのニットにワイドパンツを合わせた、ゆったりとした秋冬らしいコーディネート。

このようなほっこりとしたコーディネートでも、足元にスクエアトゥパンプスを合わせれば、抜け感が出せてすっきり洗練された印象に見えるはず。

ラウンドトゥやアーモンドトゥのような丸みのあるパンプスを合わせるよりも、ぐっと大人っぽい雰囲気になります。

着回しコーデ②<大人カジュアルコーデ>

TOPS:ユニクロ
DENIM:MOTHER
BAG:ZARA
STOLE:Johnstons×Ronherman

シンプルなニットにデニム、ポイントでストールを羽織った大人カジュアルなコーディネート。

シンプルなコーディネートにぐっと今っぽさと抜け感を出してくれる、スクエアトゥパンプス。

リボンが付いているデザインを選べば、靴のリボンがポイントになってクールに寄りすぎないので大人可愛いスタイルが好きな方にはおすすめです。

着回しコーデ③<大人可愛いスカートコーデ>

TOPS:ユニクロ
SKIRT:IENA
BAG:ZARA
STOLE:Le Talon

コンパクトなトップスに、女性らしい上品なフレアスカートを合わせたコーディネート。

足元をすっきりと見せているので、寂しい印象にならないようストールを巻いて全体のバランスを調整しました。

このようなスカートを合わせた女性らしいコーディネートにも、スクエアトゥパンプスの相性はばっちり◎

シンプルながらデザイン性のあるスクエアトゥパンプスを選べば、いつものワンツーコーデもお洒落な印象に見えるはず。

着回しコーデ④<大人のワンマイルコーデ>

TOPS:DRESSTERIOR
SKIRT:しまむら
BAG:ZARA

最近よく耳にするワンマイルコーデ。

スウェットにゆったりとしたニットスカートを合わせたゆるゆるスタイルでも、スクエアトゥパンプスを合わせるだけで手抜き感がなくなり、今っぽい印象に見せてくれます。

かっちりしすぎていないのにどこか締まって見えるスクエアトゥパンプスは、ワンマイルコーデにもおすすめしたい一足です。

いかがでしたか?いつものスタイルにプラスするだけで抜け感を出してしてくれるスクエアトゥパンプスは、秋冬スタイルにぜひおすすめしたいアイテム。

お気に入りを見つけて、色々なコーディネートを楽しんでいただけたらと思います。

「#バランスコーデ」の記事をもっと見る

関連記事