前髪を変えて髪を切らずに印象チェンジ!最新「垢抜け前髪アレンジ」6style

目次

髪を切らなくてもグッとこなれた印象に♡最新「垢抜け前髪アレンジ」6style

髪型チェンジは垢抜けの近道。でも切る勇気がない…そんなときは「前髪アレンジ」を活用してイメチェンしちゃいましょう♪

前髪は面積が小さいのに、顔の印象を大きく左右します。だからちょっといじるだけでガラッと雰囲気が変わるんです!

今回は簡単にできてグッとこなれる最新の前髪アレンジスタイルを6つご紹介します。さっそくチェック!

シースルーバング

前髪に厚みがなく、眉毛やおでこがちらりとのぞく「シースルーバング」。近年トレンドの旬バングスタイルです。

軽さのある印象は簡単に抜け感を演出。元々厚みのある前髪の人でも、前髪を上下に分けて上部分を横方向や後ろへねじってピンでとめればあっという間にシースルーバングになれます。

編み込み前髪

長さのある前髪は大人っぽい印象が強まります。でもたまには可愛くしたい♡そんなときは前髪を編み込んでみましょう。

長さがあると編み込みもラクにできて◎編み込んだ毛束をサイドによせればガーリーな雰囲気にガラッとイメチェン。編み込みができない人は三つ編みやねじり編みでもOKです。

横流しアレンジ

伸ばしかけの前髪は目に入りやすく、なにかと気になりやすい…そんなときはアイロンの力を借りてスッキリさせましょう!

おでこをやけどしないように気をつけて、前髪の根元からアイロンを入れ込んで巻きます。毛先は外側に流れるように巻くと顔にかかりません。

ゴールドピンアレンジ

ゴールドピンを顔まわりにつけるだけで一気に華やかに♡長さがバラバラでまとめにくいときは、いくつかに分けてピンを打つと◎

ランダムに散りばめられたゴールドピンが逆におしゃれでとってもこなれて見えます。前髪は全部ではなく一部だけ上げるのが今っぽです。

かきあげ前髪

根元からふわっと立ち上がり、ゆるやかな曲線を描く「かきあげ前髪」。大人っぽく、また色気もただよわせる女っぽ前髪です。

アイロンが使えなくても、手ぐしで根元を立ち上げドライヤーの熱を当てるだけでもOK。ふんわり感をキープするために、根元にスプレーを仕込むと◎

センター分け

前髪は分け目が変わるだけでもガラッと雰囲気が変わります。顔のちょうど半分で分けると知的な雰囲気に♡

いつもの分け目のクセが強い場合はしっかり根元に水分を含ませ、ピシッと真ん中で分けてから左右に髪が流れるようドライヤーをかけて。根元がクセづけば簡単に分け目が変えられます。

長さも髪型全体のフォルムも変わっていないのに、前髪をアレンジするだけで印象はガラッと変わりますね。前髪をアレンジできれば、伸ばしかけで「切りたい!」という衝動に襲われたときにも役立つはず。

毎日のファッションやメイクの雰囲気に合わせて前髪も変えればグッとこなれます。ぜひ毎朝のスタイリングの参考にしてくださいね。

イラスト:asuka

「#ヘアアレンジ」の記事をもっと見る

関連記事