シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るか

目次 [開く]

"ちょい足し"テクでシャツをいつでも新鮮に着る!


今年大トレンドのシャツ。でもただ着ているだけじゃ、みんなと同じになっちゃうしマンネリ気味に。 だから、手間がかからない"ちょい足し"テクを覚えましょう。ボタンを留める位置、合わせるボトムやアクセ、ウエストINの仕方などなど、今すぐできるから毎日だって違う着こなしを楽しめる♡

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの1枚目の画像
「シャツ×太めなベルト」がカジュアルの新常識
90年代ドラマのヒロインの気分で。レトロ? いいえ、最高に今っぽいんです! シャツにチノパン、何気ないコンビにもちょっとしたパリっぽさが宿るから。

シャツ¥29000/ボウルズ(ハイク) 
パンツ¥19000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 
バッグ¥18000(マルシェ)・リング¥12000(シンパシー オブ ソウル スタイル)/フラッパーズ 
ピアス¥3800/サンポークリエイト(アネモネ) 
ベルト¥2990/ユニクロ 

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの3枚目の画像
衿もとを開けすぎずに、チョーカーをチラリ
きれいなデコルテを想像させる、繊細なきらびやかさを味方につけて♡ ネックラインにそう細めのラインをチョイス。華奢でいて印象的なアクセントに。

シャツ¥1490/ジーユー 
チョーカー¥2074/サードオフィス(ROOM) 
ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ)

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの4枚目の画像
スカーフじゃなくて、バンダナを巻いてみる
「カジュアルなアイテムを使ってきれいめをつくる」という新しさ。首に何かを巻くというシックな装いを、バンダナを使うことで真面目すぎないテンションに!

シャツ¥22000/ビームス 新丸の内(TICCA) 
バンダナ¥1400/ハリウッド ランチ マーケット 
パンツ¥16000/フォーティーン ショールーム(テクスチャーウィーメイド) 
ピアス¥1800/サンポークリエイト(アネモネ) 
時計¥25000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ウィリアムエル1985)

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの5枚目の画像
シャツに重ねれば、スウェットもきれいめに
“ラクしてきちんと”したい日に頼りたい、手抜きに見えない名コンビ☆ スウェットコーデがキリリと締まる、計算上手な重ね着テク。キマりすぎず、ラフすぎず。両アイテムのいいところをちょうどよく自分のものに。

シャツ(メンズ)¥25000/メイデン・カンパニー(インディビジュアライズド シャツ) 
スウェット¥13000/1LDK me.(ユニバーサル プロダクツ) イヤリング¥2600/サンポークリエイト(アネモネ)

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの6枚目の画像
シャツを半分だけINしてみる
INする? OUTする? 迷ったらトライしてほしい“着こなしでつくる”アクセント! たとえばひざ上丈のパンツ。全部INはなんだか子供っぽいし全部出すのはだらしない。そんな時に使える半分INならコーデのバランスもスパイスも、すべてがちょうどよくなるんです。

シャツ¥8800/リリー ブラウン 
パンツ¥37000/アマン(アンスクリア) 
靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ) 
バッグ¥28000/コンバース トウキョウ 代官山 
バングル¥2296/サードオフィス(ROOM) 
ソックス¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃)

 
シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの7枚目の画像
スタンドカラー×ハイネックで、一枚上手な着こなしに
街にあふれるアイテムだからこそ、トレンドの“その先”へ行きたくない? シャツの一大トレンドゆえ、埋もれないための策を。中にハイネックのカットソーを重ねてみるだけで、格段にあか抜ける必殺テク!

シャツ¥17000/ビームス 新丸の内(デミルクス ビームス) 
カットソー¥4000/フリークス ストア渋谷(ロバート・ピー・ミラー) 
パンツ¥14000/スピック&スパン ルミネ有楽町店 
ピアス¥2296/サードオフィス(ROOM)

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの8枚目の画像
同色のパンツを合わせてジャンプスーツ風に
浮かずに、簡単に。セルフメイクで感度の高さをアピール。軽いシャツに軽いパンツなら、キマるのに気張らない、理想のこなれコーデのでき上がり♡

シャツ¥26000/FUN Inc.(アイロン) 
パンツ¥18000/アナディス(ルクスルフト) 
靴¥8325/マミアン カスタマーサポート 
バッグ¥9000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(ジャーディン デル シエロ) 
帽子¥11000/CA4LA ショールーム 
イヤリング¥2700/サンポークリエイト(アネモネ) 
バングル¥31000/バフ

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの9枚目の画像
大きな袖からちょこんとリングをのぞかせる
手の甲にかぶるくらいの袖の愛らしさと、存在感のあるリングのギャップ。少しオーバーサイズな袖がちょうど手の甲にかかるから、自慢のリングにもより目がいくナイスな組み合わせ。リングをはめるだけのワンステップなのに、手もとのちょっとしたしぐささえ華やいでおしゃれ上級者な印象をGET! 

シャツワンピース¥31000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) 
リング¥28000/UTS PR(ルフェール) 

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの10枚目の画像
ビッグなシャツにはリトルなハンドバッグを
全体のバランスをバッグで締める。大人なら、シャツの“ための”小物選びも必要。シャツはオーバーサイズ、バッグはレディに。可憐に見える新バランス。

シャツ¥22000/ショールーム セッション(アールジュビリー) 
スカート¥22000/アナディス(アナカノワー) 
バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店 
イヤリング¥2680/サンポークリエイト(アネモネ) 
リング¥19000/フォーティーン ショールーム(リリーズ)

シャツが見違える10のちょい足しテク♡ 『何を着るか』の次はどう着るかの11枚目の画像
ボタンを上まで留めてイヤカフを
“優等生な衿もと×耳はちょっぴりモード”。素敵なアンバランスが心地いい。今シーズン注目のイヤカフは、実はシャツと相性抜群。清潔感があって品のある着こなしのシャツに合わせることで、アクセサリーがより洗練されて見えるという相思相愛なご関係。シンプルなものを重ねづけするのが◎。

シャツ¥12900/シップス 有楽町店 
イヤカフ(ゴールド)¥8500・(シルバー)¥5000/ボウルズ(ハイク)

♡6月号の試し読み・電子版の購入はこちら♡


撮影/神戸健太郎 ヘア&メイク/野口由佳(ROI) モデル/唐田えりか(モア専属) スタイリスト/高野麻子 撮影協力/アワビーズ TITLES

関連記事