【ローソン】新作チキン「パリチキ」が、かつてない食感でおいしすぎる件

/*@media screen and (min-width: 641px){
#profile{
overflow: hidden;
list-style: none;
padding: 2% 2% 1% 2%;
border: 1px solid #DDDDDD;
}

.dog_img{
float: left;
width: 18%;
}

.dog_name{
float: left;
width: 72%;
padding: 0 0 1% 3%;
font-size: 14px;
line-height: 20px;
font-weight: bold;
}

.dog_txt{
float: left;
width: 80%;
padding: 0 0 2% 3%;
font-size: 12px;
line-height: 19px;
}
}

@media screen and (max-width: 640px){

#profile{
width:96%;
margin:0 auto;
border: 1px solid #dad3bd;
padding-bottom:5%;

}

.dog_img{
margin:5% auto;
width:25%;
}

.dog_name{
font-size: 14px;
line-height: 20px;
font-weight: bold;
text-align:center;
margin-bottom:3%;
}

.dog_txt{
font-size: 12px;
line-height: 19px;
width:95%;
margin:0 auto;
}

}
-->/*]]>*/外はパリパリ、中はジューシー!どハマり確定の一品
「からあげクン」や「Lチキ」など、レジ横スナックも大人気の『ローソン』から新しいフライドチキン「パリチキ」(¥180)が登場‼話題の新商品を、ライター愛ちあんがチェックしました。
話題沸騰中の新フライドチキン「パリチキ」とは?
「パリチキ」は、これまで登場してきたフライドチキンの“衣が脂っぽい、味が濃い”といった不満点を解消しながら、“音と食感”にフォーカスを当て開発された商品。開発担当者によると、「衣をコーティングする製法を工夫し、肉から衣への水分移行を抑えることで、外はパリパリ、中はジューシーを実現」したそう。
パリパリ食感が特徴の「パリチキ」
「パリチキ」を買いに近所の『ローソン』へ行くと、絶好のタイミングでお笑い芸人・ピコ太郎さんが歌う店内放送「PPAP パリチキver」が流れはじめました! 頭に残るあのリズム(♪)とともに、実際に「パリチキ」を食べた時の“パリッ”と音が店内に響き思わずじゅるり。食欲をかきたてる放送に仕上がっていました。

「パリチキ」の見た目はいたって普通なチキン……と思いきや、よく見ると衣の感じが「Lチキ」など過去のチキンと全然違う! 見た目からクリスピーな感じが伝わってきます。
ガブッとかじりつきたい気持ちを抑え、ナイフで半分にカット。ナイフを入れた瞬間、“パリパリ”という音がして期待が高まります。
食べてみると、パリパリっとした軽やかな食感にすぐさま虜に♡ かつてない食感に仕上がっていて、脂っこさがまったくと言っていいほどありません! 気になる味わいは、鶏もも肉そのもののジューシーさを感じられるシンプルな塩味。何度もリピートしてしまうこと間違いなしの一品です。
『ローソン』に行ったらスイーツだけでなく「パリチキ」をはじめとするレジ横スナックにも注目してみて!

※掲載されている情報は2021年10月27日時点のもので、テキストには個人の感想が含まれます。

▶︎▶︎「パリチキ」特設サイトはこちらから

関連リンク
>>コンビニスイーツに新たな名作誕生!? ローソン「生ガトーショコラ」の実力をチェック
>>シュー生地×ホットケーキ!『ローソン』新作スイーツは、今までにない食べ心地‼



  • ライター愛ちあん

  • 元・MORE読者ブロガーのモア世代ライター。スタバやタリーズの新作レポなどグルメを中心に、ライフスタイル全般を担当中!みなとみらいのフリーマガジンを作っていたほど地元愛が強いハマっ子。夏と旅行と海を愛するアクティブ女子で、スポーツが大得意。霜降り明星が大好きなイニミニ酒袋です♡



取材・文/矢野愛 ※掲載情報およびイベント等については変更や延期・中止の可能性があります。公式サイト等で最新情報をご確認ください。

関連記事