彼女の浮気を見極める3つの方法

自分の彼女が二股をかけていた。もしくは、二股をかけられているかもしれない。そんな時、あなただったらどうしますか?

今日は、恋愛心理カウンセラーの視点から、二股をかける女性の特徴や二股をかけてしまう心理状況をご紹介します。

■二股をかける女性の特徴

誰だって、二股をかけられるのは嫌ですよね。二股をかけることを良いことだと思っている人も、ほとんどいないと思うのです。

では、悪いことだと分かっていながら二股をかけてしまうのはなぜでしょうか? まずは、二股をかけやすい女性の特徴を見ていきましょう。

◇(1)恋愛にスリルを求めがち

ハラハラドキドキするような恋愛や、ときめきを強く求めるタイプの女性の中には、お付き合いが落ち着いてくるとつまらなさを感じ、二股をかけてしてしまうことがあるようです。

◇(2)ちやほやされたい

男性にモテることや、女性として見られることで自己価値を感じている女性の中には、本命以外にも自分を追いかけてくれる男性を求めてしまうことも多いようです。

◇(3)寂しがり屋

いつも誰かにそばにいてほしい「寂しさを人で埋めようとするタイプ」の女性の中には、本命に埋めてもらえない寂しさを、他の男性に埋めてもらおうとする場合があります。

◇(4)周りの人に優し過ぎる

二股というと「相手をもてあそぶ」といったイメージを持つ方も多いかもしれませんが、周りの人に優しく人当たりが良い女性が、断り切れずに二股をかけてしまうケースも少なくありません。

◇(5)男性不信の傾向がある

過去に男性に二股をかけられたり裏切られたりなど、つらい恋愛を経験している女性の中には、本命一本に絞るのが怖くて二股をしてしまう人も多いようです。

■二股をかける女性の心理

ではここからは、二股をかけてしまう女性の心理について解説しますね。

◇(1)劣等感が強く、自己価値が低い

異性からモテたり、女性として扱われたりすることで自信を保っている女性は、本命だけでなくたくさんの男性からチヤホヤされたいという願望を持っています。

とはいえ、いくらたくさんの男性からモテたとしても本当の自信は付かないため、二股を繰り返してしまうことが多いようです。

◇(2)満たされない思いを抱えている

心にぽっかりと穴が開いているような寂しさや、満たされない思いを抱えていると、本命からもらえる愛情だけでは足りず、二股をかけてしまうことがあります。

◇(3)断るのが怖い

自信が無い人ほど、人から嫌われることが怖くなるため、周りの意見に流されてしまいがちです。「どっちも良い人なのだけれど選べない……」。そんな女性は、自信が無くて嫌われるのが怖いのかもしれません。

◇(4)見捨てられるのが怖い

見捨てられるかもしれない、という不安が強い時「二股をかけて安心したくなる」という心理が出てくることがあります。

これは、大好きな彼に見捨てられた時のショックを和らげたいという防衛からくるのですが、結果その行動が彼の心を傷つけ、お別れに至ってしまうというケースが多いようです。

◇(5)彼の前で我慢し過ぎている

優しい女性の中には、本命の彼に対して不満を感じても、一人で我慢をしてしまうことがあります。

彼を大切にしたいと思うからこそ我慢するのですが、寂しさや我慢が積み重なった結果、他の男性からもらえる優しさにほだされてしまうというケースも多いです。

■二股をかけているか見分ける3つの方法

では、自分の彼女が二股をかけているか見分ける方法はあるのでしょうか?

正直なところ、女性は男性に比べて、二股をしている証拠を隠すのが上手です。ですから、二股をかけているか見分けたい場合は、彼女の普段の行動を入念にチェックしてみるといいかもしれませんね。

◇(1)LINEなどの返信が遅い・数が減る

今までは既読が付いたらすぐに返ってきていた彼女からの返信が急に遅くなった。LINEのやり取りの数が急に減ったなど。その場合、他にやり取りをしている男性がいる可能性があるかもしれません。

◇(2)自分のことを話さなくなった

女性は大切な人に気持ちを共有できると安心します。弱音や悩みを相談してくれなくなったり、はぐらかされることが増えたりした場合、自分以外に彼女の心を支えている人がいるかもしれません。

◇(3)友人や身内に会わせてくれない

女性は、大好きな人とお付き合いを始めると「私の彼は、こんなにすてきな人だよ!」と信頼できる友人や身内に紹介したくなる心理があります。

よって、それなりにお付き合いが長くなってきたのに、かたくなに友人や身内に会わせてくれないケースは要注意かもしれません。

ここまで二股の見分け方を紹介しましたが、自分の中の不安から彼女を疑い過ぎて、自ら関係性を壊してしまうケースも多いので言動には注意が必要です。彼女の行動に違和感がある時には、二人の関係性を見つめ直すことが必要な時期だと捉えてみて慎重に対応してください。

■彼女に二股をかけられた時の対処法

大好きな彼女に二股をかけられてしまった時、心は深く傷つきます。彼女を大事に思っていればいるだけ、悲しみも深いものになるでしょう。

それでも、二股をかけた彼女との関係性を立て直していきたい時には、どう対処したらいいのでしょうか。

◇(1)信頼できる友人に気持ちを分かち合ってもらう

衝動的な行動は後悔をしやすいです。まずは友達などに今の気持ちを打ち明け、受け止めてもらい、心の整理をすることが大切です。信頼できる人を選んで、あなたの心の内を話してみてくださいね。

◇(2)きちんと彼女の話を聞く

関係を修復したいのであれば、まずはしっかりと彼女の話を聞いて受け止めることが大事です。

つらい気持ちは分かりますが、二股をしてしまった彼女を責めても仕方がありません。特に二股がバレた側は罪悪感を持っているため、追い詰めてしまうと逆効果になることが多いです。

◇(3)しばらく連絡を絶って距離を置く

二股がバレたことで彼女と険悪になってしまった場合や、話し合いに決着がつかない場合は、一度距離を取るのも効果的。相手にも考える時間を与えてあげましょう。

■後悔させたいなら「あなたが幸せになること」が大事

二股をかけられるのは、つらく悲しいことです。惨めさや悔しさを感じると思います。

なかには、二股をかけたことを後悔させる別れ方をしたい! と思う人もいらっしゃるかもしれませんね。

そのお気持ちは分かるのですが、一度、心から愛した女性を自らの手で傷つけるということは、あなたの心にわざわざ罪悪感を刻むようなもの。

愛情深い方ほど、その罪悪感を長く引きずります。相手を傷つける別れ方は、一時はスカッとするかもしれませんが、実はデメリットの方が大きいのです。

もしも、彼女を見返してやりたい! 後悔させたい! と思うならば、最大の方法は「あなたが、きちんとした自信を持つこと」。そして「あなたが、きちんと幸せになること」です。

たとえ相手に二股をかけられたとしても、あなたは一途に、彼女を愛してきたはずですよね。ここに誇りを持つことが、大事だと思いますよ。

一途に人を愛することができる、そんなあなたの恋愛を応援しています。参考になれば幸いです。

(服部希美)

※画像はイメージです



関連記事