この子のこと好きかも……。セカンド女子が「本命」に変わる瞬間

好きな相手からキープされている立場ってとてもつらいですよね。一度セカンド女子認定をされると、本命彼女にはなれないと思いがちですが、場合によってはそんな立ち位置からでも彼の一番になれることもあるようです。

今回は男性に、セカンド女子を「本命彼女にしたいと思う瞬間」について聞いてみました。

Check!

脈あり? 脈なし? 好きな人の気持ち診断

■(1)自分への好意に気付いた瞬間

・「自分の事を打算無く好意を持っていると気付いた時」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「見返りを求めず自分に尽くしてくれた時」(32歳/商社・卸/営業職)

真摯に相手のことを思い続けることで、その気持ちに答えてくれることがあるようです。ひたむきな好意が、彼の意識も変えてしまうのでしょう。

思いを受け止めてくれる相手なら、本命彼女になった時にも大切にしてくれそうですよね。

■自分を支えてくれていると気付いた瞬間

・「ピンチを助けてくれると信頼できる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

・「自分のことを心配してくれていると感じた時」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

つらい時に手を差し伸べてくれる相手は誰にとっても貴重です。困っている状況の中、支えてくれることで、セカンド認定してしまっていた女性の存在の大切さに気付くのでしょう。

ただし、見返りを求めた救済ではなく、心から助けたいと思うことが大事です。

■本命の彼女より魅力的に感じた瞬間

・「魅力的なところが本命彼女を上回った時」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「本命彼女以上に魅力を感じた時」(31歳/電力・ガス・石油/事務系専門職(マーケティング・企画開発・事業開発など))

本命彼女には無い魅力を感じた時に、心惹かれるという意見もありました。

思いやりや勤勉さ、料理上手など、その男性によって心が動くポイントはさまざまですが、既に本命彼女がいるからといって、彼女になれる可能性がゼロというわけではないようです。

■本命の彼女と別れたくなった瞬間

・「本命が好き勝手するような行動や言動が見えた時」(34歳/商社・卸/技術職(SE・プログラマー・システム))

・「本命彼女が裏切り行為をしたら」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/経営・コンサルタント系)

本命の彼女との別れを考えた時、必然的にセカンド女子が本命の立ち位置に上がる場合もあるようです。

キープされている側としては、穴埋めのようで少し納得がいかないかもしれません。しかし、どうしても付き合いたいという相手なのであれば、恋人関係を築いていくチャンスだと思って前向きに捉えてみてもいいかもしれません。

■一緒に過ごして楽しく感じた瞬間

・「一緒にいて楽しいと思った時」(29歳/その他/技術職(設計・エンジニア))

・「なんだかんだ一番一緒にいて楽しい」(30歳/医療・福祉/事務系専門職(法務・財務・人事・総務など))

性格の相性は、恋愛関係だけでなく、人と関わる上でとても大切な部分。話していて元気になれる相手とは、ずっと一緒にいたくなりますよね。

ですので、セカンド女子と楽しい時間を共有していくうちに、自然と好意を寄せていくこともあるでしょう。内面に惹かれた恋愛は長く続く場合が多いので、付き合えば仲良しカップルになれそうですね。

■前向きに自分の魅力を磨こう

セカンド女子を「本命彼女にしたいと思う瞬間」をご紹介しました。

人の気持ちは常に動くもの。真剣に彼のことを思い続け、常に味方として寄り添っていることで、彼の気持ちが動く可能性は十分にあるといえます。

キープされているからとネガティブになり過ぎず、自分の魅力を磨き続けることが本命彼女への第一歩になりそうです。

■恋愛でお悩みのあなたにおすすめの診断

あなたにぴったりの言葉は? 恋愛名言診断

あなたにぴったりなのは? おすすめ恋愛漫画診断

譲れない条件は? あなたの好きなタイプ診断

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ調査日時:2020年 10月26日~10月27日調査人数:225人(25~34歳の働く男性)



関連記事