狙い撃ち。「男性を落とす」LINE5パターン

好きな人ができて、LINEで少しでも距離を縮めようとしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、恋愛経験が少ないと、どうやってLINEを送ったらいいのかわからない……と、悩んでしまう女性も多いと思います。

そこで今回は、男性を落とすLINEをいくつか考えてみました。

いま好きな人がいる女性でLINEの送り方に悩んでしまったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この片思いは実る? 両思い度診断

■(1)相手を肯定し、褒める

本気で好きになればなるほど、相手のことが素敵に映るものです。それこそ、相手の仕事、相手の趣味、言動など、ありとあらゆることについて「いいな」「すごいな」と感じる人も多いのではないでしょうか。

そうした「いいな」「すごいな」をぜひ指摘してみてはいかがでしょうか。アプローチに役立つと思います。

たとえば、「〇〇さん、〇〇の仕事しているんだね。すごいね」と褒める。はたまた、「〇〇好きなんだね?」「あれ、いいよね」と肯定する、などなど。

褒められると、人は自己肯定感が高まっていきます。また、自己肯定感を高めてくれる人のことを気になりやすくもなるでしょう。

■(2)相手の興味関心が高い話題を振る

相手が興味のありそうな話題を振るのも、男性との距離を詰めるのにはいい方法です。

たとえば、相手がマンガを読むのが好きな人なら、「いま読んでる本はある?」と聞いてみる。「面白そう」「私も読んでみようかな」と、興味を持ってみるなどなど。

たったこれだけでも、相手はあなたに興味を持ちやすくなるでしょう。

相手が得意な話題なので、会話も続きやすいですし、興味を持ってくれる存在であるあなたを身近に感じられるのではないでしょうか。

■(3)感情豊かにLINEをする

LINEのやり取りをしていて、「楽しいな」と感じられる人には、男性は積極的にLINEをし、いい印象を抱きやすくなると思います。

こうったやり取りで意識したいのは、ぜひ前向きで、明るい印象を与えられるようにすること。

「ありがとう」のひと言も、多少大げさなスタンプを使ってもいいので、感情豊かにLINEをしてみてください。何気ない出来事ひとつも、楽しくやり取りができる女性なら、あなたの存在が際立ち、男性も積極的にLINEをしたくなるでしょう。

■(4)同じスタンプで返信する

脈アリ要素があるなら、相手と同じスタンプを使うのも有効です。相手が気に入っているスタンプも、自分も気に入ったのでと伝えて、それとなく購入してみてはいかがでしょうか。

さり気なく好意も伝えられますし、脈アリならますます相手の気を惹けそうです。

■(5)相手の気持ちを尊重する

相手が何か悩んでいるのなら、相手の気持ちを尊重しながらLINEができるといいと思います。仕事、プライベートの悩みに、彼の気持ちに共感するようなやり取りができれば、きっと彼の中のあなたは近くなるでしょう。ただ、すべてに共感するのではなく、あなたが「間違っている」と思ったことは指摘してあげてもいいのでは。

ただ、干渉しすぎるのも逆効果です。程度な距離感を保つことも重要です。彼はあなたのことが自然と気になりやすくなり、恋愛感情も抱きやすくなるでしょう。

■アプローチは「好き」と伝えるだけじゃない!

「好き」と伝えることも立派なアプローチですが、直球だけではなく、いかに変化球を投げられるかも、大事な戦略です。

相手も知らず知らずのうちに、あなたのことが気になるようにするのもアプローチのひとつです。あざとい女性になるのも、時には必要です。

(柚木深つばさ)

※画像はイメージです

■関連する診断をチェック!

積極的になれない? 「草食系女子度」診断

気になるあの人はどう思ってる? 「脈あり度」診断

脈あり? 脈なし? 好きな人の気持ち診断



関連記事