新色が出る度話題! キャンメイク“透けるツヤ”アイシャドウ全色レビュー

プチプラコスメの定番ブランド「キャンメイク」。リップやネイル、チークなどたくさんの人気アイテムが展開されていますが、最近特に人気を集めているのが4色アイシャドウパレットの「シルキースフレアイズ」です。

スフレのようにしっとりと触り心地が良いパウダーで、粉っぽさが無くまぶたに密着。なめらかでリッチな質感と、上品な艶感が話題となっています。

しかし、2021年7月現在で全7色(一部店舗限定)と、色展開が多くてどれが自分に合うのか迷ってしまいますよね。今回は「シルキースフレアイズ」全色を塗り比べ。使い方も一緒に紹介します。

■キャンメイク「シルキースフレアイズ」の使い方は?

「シルキースフレアイズ」には4色のアイシャドウがセットされています。

A:ベースカラーまぶたの色がワントーンアップするように調色されたカラー。少し肌の色が透けるような仕上がりはまるで薄いヴェール!

B・C:メインカラーアイシャドウグラデーションのメインとなる2色。色番によってパール感が異なります。

D:ラインカラー目もとをしっかり引き締めるディープカラー。A~Cよりもツヤ感とやわらかさを抑えた処方にすることで、より高発色になっています。

使い方はA~Dの4ステップ。Aをまぶた全体に入れてトーンアップさせたら、Bはアイホールに重ねて色味を調整。Cはまぶたの目尻側半分に入れ、Dでまぶたのキワを引き締めたら完成です。

Aを涙袋に、BやCのメインカラーを下目尻に入れるのもおすすめですよ。

■キャンメイク「シルキースフレアイズ」全7色を塗り比べ!

キャンメイク「シルキースフレアイズ」は全7色。

◇01 ノーブルベージュ

肌なじみの良い万能ベージュ。

塗ってみるとA~Cはそこまで色味に大きな違いが無いように見えましたが、Dを入れるときれいなグラデが完成する不思議なパレットです。

基本的に肌になじむ明るいカラーで構成されているので、失敗知らず! メイク初心者に特にすすめたいカラーです。

◇02 ローズセピア

色っぽく、また、可愛くなれるローズブラウン。

A・Bは“01 ノーブルベージュ”と同じくまぶたの色が明るくなるようなナチュラルライトカラー。

Cのピンクが上品かつ可愛い印象で、全体的にオフィスでも使えるピンクアイシャドウといった印象です。パーソナルカラーがブルベース・サマーの人に特に似合いそう!

◇03 レオパードブロンズ

お洒落な目もとになれる赤みブラウン。

B・Cのメインカラーが“01 ノーブルベージュ”、“02 ローズセピア”に比べるとはっきり発色しました。

Bのカラーではゴールドラメが目立ちます。

Cのブロンズは少しピンクが入っているようなカラーで、奇抜にならず使いやすく感じます。「普通のブラウンパレットに飽きてしまった……」という人にぜひ試してみてほしいカラーです。

◇04 サンセットデート

色っぽさが高まる深みオレンジレッド。

“01”~“03”に比べると全体的に深いカラー設計で、高級感があります。

Bのカラーにはゴールドラメが入っていて、きらきらとした仕上がり。

Cの赤を入れるとたちまちシックなメイクに! 大人っぽい印象にしたい時におすすめです。

◇06 トパーズピンク

レディな色気を演出するくすみピンク。

すっきりとした寒色系で、ラベンダーに近い色味のカラーもセットされています。

上品な印象でオフィスメイクにぴったり。フェミニンなファッションにもしっくりきます。

◇07 ネクタリンオレンジ

目もとを明るく見せるコーラルオレンジ。

コーラルにピンクラメが入ったBのカラーが印象的。ラメがとてもきれいなので、最後に重ねて輝きを強調しても良いでしょう。

ラメ飛びしないよう、チップか指で塗るのがおすすめです。

全体的にカジュアルな仕上がりで、どちらかといえばお休みの日のメイク向きのように思えました。

◇08 ストロベリーコッパー(店舗限定色)

甘めカジュアルなピンク系コッパー。

全体的にラメが強い質感で、特にラメの粒が大きいBの色はラメ飛びを防ぐために指で塗るのがベター。

塗ると意外にラメが派手にはならず、高級感のある輝きを楽しめます。

ラメアイシャドウというと若い印象に寄り過ぎてしまうのでは……と心配になる方もいるかもしれませんが、C・Dが落ち着いたブラウンになっているので大人にも似合う仕上がりですよ。

■キャンメイク「シルキースフレアイズ」レビューまとめ



  • しっとり質感、簡単ステップで美ツヤまぶたに!
  • 不器用さんには01、メイク上級者には04・08が特におすすめ
  • 02、03、06はオフィスメイクにぴったり。お休みの日向けなのは07、08

キャンメイク「シルキースフレアイズ」は話題になるのも納得の質感・仕上がりでした。色展開も絶妙に使いやすいものばかりで、オフィス用・お休みの日用と多色買いしたくなるはず。ぜひお気に入りのカラーを見つけてみてくださいね。

・商品情報キャンメイク シルキースフレアイズ 全7色(一部店舗限定色) 825円

(写真・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)



関連記事