美容師300人に聞いた! お金をかけるべきヘアケア製品は?

美容室チェーンを300店舗以上展開するアルテ サロン ホールディングスは、傘下であるアッシュの美容師300人に対して、ヘアケアに関する調査を実施しました。

シャンプーやトリートメント、集中ケアトリートメントやアウトバストリートメントなど、自宅で使うヘアケアアイテムにはさまざまな種類が存在します。

おうち時間の増加によって自宅で行うヘアケアが注目される中、ヘアのプロである美容師が重視するホームケアアイテムは何か調査を行ったところ、他のアイテムと多く差をつけて1位となったのは、「シャンプー(62.0%)」でした。

美容師300人に聞いた! お金をかけるべきヘアケア製品は?の1枚目の画像

回答者のコメントでは「どんなにいいトリートメントをしても、髪の状態を最初に整えるシャンプーが良くないと手触りの良さに欠ける」「今生えている髪ももちろんだが、これから生えてくる髪のために頭皮環境を良くするのが大事」など、まずはシャンプーをいいものにすることで、他のケアアイテムとの相乗効果を期待できると考えている美容師が多いようです。

2,3位は「集中トリートメント」、「トリートメント(コンディショナーを含む)」と続きました。

選んだ理由としては、「いいトリートメントをしていると髪のツヤと質感が変わってくる」「ダメージ補修にはトリートメントが必要で、アウトバストリートメントだけだと足りない」など、傷んでしまった髪のケアと、見た目や手触りの改善が挙げられました。

次に、美容師がシャンプー選びをする際に重視しているポイントについても調査したところ、第1位は「髪の悩みに合っている(ボリュームアップ・ダウン、ダメージケアなど)」が76.0%という結果になりました。

美容師300人に聞いた! お金をかけるべきヘアケア製品は?の2枚目の画像

コメントでは、「値段が安くても高くても、結局使用感と好みが重要」「乾かしてる時の手触り、乾かし終わった仕上がりの手触りを重視します」など、自分の髪の悩みと使い心地の良さを重視することで、長く使い続けることができると考えている人が多いようです。

ヘアケア商品は価格の幅が広いので金額を気にしてしまうことも多いですが、自分に合ったアイテムを見つけるというのが大切なのかもしれません。

■調査概要

「おうち美容でお金をかけるべきヘアケア製品」に関する調査

調査方法:インターネット調査調査対象:株式会社アッシュの美容室で働く美容師300人調査期間:2021年6月1日~6月30日

(マイナビウーマン編集部)



関連記事