生理の日がちょっと気楽に。「トリンプ×kippis」吸水ショーツ新発売

宝島社は6月13日、北欧デザインのブランド・kippisの吸水ショーツを発売します。発売に先駆けて、公式通販サイト「宝島チャンネル」で予約受付をスタートしました。

大手インナーウェアメーカー、トリンプ・インターナショナル・ジャパンとキッピスが作った吸水ショーツは、見た目にはそれとわからないほどスリムでプレーンなデザイン。

ナイロン70%、ポリウレタン30%のなめらかな生地は伸縮性が高く、しめつけられないのが楽ちんです。生地端が切りっぱなしでアウターにひびきにくく、ウエストまである吸水シート部分も縫製部分を最小限にした圧着仕様だから、ふだんの日感覚で過ごせそうな軽やかなはき心地がポイントです。吸水量は約40mLなので、生理前後や“きそうかな?” “ピークは過ぎたかな?” というタイミングでの着用がおすすめ。使用後は、30℃以下の水で手洗いし、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えばOK。お手入れも通常のショーツとさほど変わりません。

生理の日の新たな選択肢として、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

■商品概要

「Scandinavian sky BLUE」「mushroom in the woods BEIGE」「polar night black BLACK」

価格:各4,455円サイズ:M、LURL:https://tkj.jp/

(フォルサ)



関連記事