復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査

ティファレトは462人の復縁成功者を対象に、復縁きっかけや体験談のアンケートを実施し、その結果を公表しました。

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の1枚目の画像

みなさんも一度は、元カレ・元カノと復縁したいと思ったことがあるのではないでしょうか?

恋人と別れるには心の労力がかなりかかりますので、一度壊れてしまったものを戻す「復縁」には難しいイメージがありますよね。ですが、アンケートをとると、復縁から結婚に至ったという人が意外と多いそうです。

本記事では、元カレ・元カノと実際に復縁経験のある男女462人に聞いた、復縁方法や、復縁のきっかけなどを紹介します。

■復縁後の現在はどうなっている?

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の2枚目の画像

今回のアンケートでは、復縁から結婚に⾄った⼈が、21.9%に及びました。数にすると5⼈に1⼈が結婚しているという事実が判明しています。

失恋した時は絶望的な気持ちになりますが、一度別れたからこそ、お互いの大切さに気づいたり、困難を乗り越えた2人だからこそ、2人の絆が強いものとなっているのかもしれません。

■復縁するための期間はどのくらい?

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の3枚目の画像

復縁経験者が別れてから復縁するまでにかかった期間でもっとも多かったのは、「3カ月未満」という結果に。別れた後は、お互いに感情的になっているので、少し時間をおいて復縁していることが予想されます。

3カ月未満と回答した人の中には、「謝罪の言葉を考えた(40歳・男性)」「自分磨きをした(16歳・女性)」などと回答している人もいて、冷静になり、2人のこと、自分のことを見つめなおす時間に使っている人も見受けられました。

また、10%以上の人が別れてから5年以上経っても一途な恋を実らせ、復縁に至っているようです。

■復縁のきっかけはどちらから?

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の4枚目の画像

復縁したきっかけについて聞いてみると、女性は相手(元彼)からの何かしらのアプローチがある割合が多く、男性は、半々との結果になりました。

▼自分から連絡した人の回答・「友だちに戻ってメールのやりとり」(40歳・女性)・「冷却期間を考え自分から連絡して、復縁した」(62歳・男性)・「酔って電話した」(49歳・男性)

▼相手から連絡がきた方・「国家試験に合格した相手から連絡がきた」(59歳・男性)・「相手からLINEきた」(14歳・男性)・「インスタをフォローされた」(19歳・男性)

SNSからの復縁のきっかけが多いのは、令和ならではかもしれません。

■奇跡的な復縁経験って、ある?

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の5枚目の画像

それでは奇跡のような、運命的な復縁はあるのでしょうか?

19.7%の人が偶然再会し復縁する経験をしています。いくつか回答例を紹介します。

▼奇跡的な復縁回答例・「偶然バイト先で遭遇した」(20歳・女性)・「偶然友だちと喫茶店に行った時に再会」(66歳・男性)・「偶然同じ仕事場だった」(57歳・女性)・「海外出張の帰りに空港にいた」(50歳・男性)・「偶然同窓会で再会した」(32歳・男性)

ドラマみたいな話が起こり得ることもあるようです。いつどこで、“その時”が来てもいいように自分磨きやダイエットなどを頑張っておくといいかもしれません。

■復縁するためにしたことって?

復縁後5人に1人が結婚している! 体験談をもとに復縁方法やきっかけを調査の6枚目の画像

復縁成功者が復縁するためにしたことで、いちばん多かったのは【距離・時間を置いて待った】という回答でした。いわゆる冷却期間です。

別れた直後は、お互いに感情的になっているので、一度離れることで、相手の存在の大きさに改めて気がつく人が多いのかもしれません。

■調査概要

調査方法:インターネットアンケートアンケート母数:計462名実施時期:2022年3月15日~3月28日調査提供:日本トレンドリサーチ

(エボル)



関連記事