男性がデート代を払いたくないのはどんな時? 男女の本音を調査

けっこんものがたりは、結婚相談所やお見合いに行ったことがない全国の男女を対象に実施した「恋愛における男女の本音」に関する調査結果を発表しました。





デート代は男性と女性のどちらが払うべきだと思うか聞いてみると、男性の61.6%が「男性が全額払う」「男性が多めに払う」と答えました。女性は54.1%が「男性が全額払う」「男性が多めに払う」と答えています。男女ともに、男性が全額、あるいは多めに払うべきだと考えていることがわかりました。





デートの際、正直お金を払いたくないと思うことはあるか聞くと、49.1%が「とてもある」「ややある」と答えました。具体的にどのようなときに払いたくないと思うか尋ねると、最も多い回答は「意中の人以外とのデートのとき」(33.3%)で、「デート中の態度が悪かったとき」(28.2%)、「デート代が高すぎるとき」(15.9%)と続いています。





初デートの際に本当に行きたいと思う場所について聞いてみると、男性の1位は「遊園地や水族館」(38.5%)、2位は「居酒屋」(27.0%)、3位は「映画館」(26.7%)でした。女性も「遊園地や水族館」(43.2%)が最も多く、2位は「映画館」(33.9%)、3位は「居酒屋」(21.4%)となっています。





デートで相手に幻滅したことはあるか尋ねたところ、男性の31.3%は「ある」、女性は53.4%は「ある」と答えました。





最後に、本当に結婚したいと思う相手について聞くと、男性は「優しい」(62.7%)が最も多く、次いで「包容力がある」(38.1%)、「家事能力がある」(37.0%)と続きました。女性で一番多かった回答は「優しい」(70.3%)で、「経済力がある」(59.2%)、「包容力がある」(58.2%)と続いています。



■男女の恋愛の本音が明らかに!



今回の調査で、男女ともにデート代は男性が全額、あるいは多めに払うべきと考えていることが明らかになりました。しかしながら、意中の相手ではない方とのデートだったり、相手の態度が悪かったりした際は、払いたくないと思う男性も一定数いるようです。



初デートの場所としては、男女ともに遊園地や水族館に行きたいと思う方が最多でしたが、居酒屋に行きたいと思う方もいることが分かりました。また、デートで相手に幻滅した経験がある方は女性の方が多く、本当に結婚をしたい相手の特徴として男女ともに「優しい」と回答した方が非常に多いようです。



■調査概要



調査名:「恋愛における男女の本音」に関する調査調査日:2023年2月2日(木)調査方法:インターネット調査調査人数:1,033人調査対象:全国の男女(結婚相談所やお見合いに行ったことがない人)モニター提供元:ゼネラルリサーチ



(フォルサ)



関連記事