【婚活男女に調査】初デートにベストなタイミングとは? 男女の違いが明白に

IBJが運営する「IBJごはんデート」は、婚活中の男女1,907名にデートに関するアンケートを実施しました。



■“予定のズレ=すれ違い”につながる理由とは?





調査の結果、婚活中の男女8割以上の人が、恋愛はタイミングが大事だと思った経験をしているということが明らかとなりました。





さらに、タイミングが大事だと感じた時を調査したところ「スムーズに予定が合い、恋愛がうまくいった時(男性32.6%、女性28.9%)」「予定が合わず、恋愛がうまくいかなかった時(男性29.9%、女性30.0%)」「相手との気持ちの盛り上がりに時間差があった時(男性20.9%、女性27.8%)」という結果に。



せっかくの良い出会いがあっても、予定が合わずにすれ違いが続いてしまうと、相手への好意にも影響が出てくるのかもしれません。



■初デートは男女共に8割以上が“休日”を希望





初デートでは、仕事終わりに会うよりも「しっかり準備できる休日に会いたい(男性80.8%、女性88.5%)」と回答した人が多い結果に。予定が合うことが大事だと考える人が大半であることを鑑みると、恋活や婚活においてはお相手と仕事の休みの日が一緒であることも重要だと言えるかもしれません。





また、マッチングアプリや恋活・婚活サービスのメッセージにて食事に行く流れになった際、いつ行くのがちょうどいいかという質問に関しては、前もって予定を立てたいと考える女性に対し、直近で予定を立てたいと考える男性との違いが表れました。



男性が女性を食事に誘う際は、2週間前後までの候補日を提示したほうが好印象となりそうですね。



◇デート希望日を簡単に登録&管理できる「カレンダー機能」をリリース





調査では、多くの人が過去の恋愛において“タイミングが大事”だと思う経験をしているという結果が得られました。そこで「IBJごはんデート」では今回、スムーズにデート日の調整ができる「カレンダー機能」をリリースしました。



●カレンダー機能のポイント・カレンダーから直接デート希望日の登録が可能・一度で楽ちん♪希望日の繰り返し登録もできる・デートやイベントの予定はカレンダーに自動反映



カレンダー機能詳細▶https://bit.ly/48iinaU



恋も仕事も諦めたくない! そんなアラサー世代にぜひ活用してほしい新機能。タイミングを味方にして、素敵な相手と出会ってみてはいかがでしょうか?



■調査概要



調査方法:オンライン調査調査対象:ブライダルネット会員の男女1,907人(男性1,289人、女性618人)調査期間:2023年9月4日~9月8日IBJごはんデート:https://www.rush01.com/※小数点第二位を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合があります。



(エボル)



関連記事