眉毛が太め×硬めでもいまどき眉はつくれる?プロが教える毛質印象コントロール【今っぽBeautyの基本】


今、憧れるのはふわっと淡い、柔らかなムードの眉! もともとの濃さや太さが気になる人も心配不要。眉マスカラを使いこなせば、誰でも憧れの仕上がりが手に入る♡


こんな時どうする?をまとめて解決!
眉マスカラQ&A

お悩み解決や応用ワザなど、眉マスカラをもっと使いこなすコツをお届け!



カーディガン¥10780/ココ ディール イヤリング¥3150/アビステ リング¥3520/サンポークリエイト(アネモネ)


Q眉マスカラ単品でも眉メイクは可能?

AYES! ピュアさと抜け感が高まります

「ペンシルで土台を描かず、素眉+眉マスカラだけで仕上げるなら、少し毛を立てるように色づけるとうぶっぽいピュア眉に。よりナチュラルな抜け感が生まれるので試してみて」(paku☆chanさん・以下同)


Q液で毛と毛が部分的にくっついた!

Aスクリューブラシをジグザグに動かしながらほどいて



「眉に毛束ができてしまったら、スクリューブラシを根元にギュッと押し当て、ジグザグに動かしながらとかし上げ、くっついた部分をほぐして」


Q毛が太め×硬めでしっかりしています

A最後にパウダーをのせて毛質印象コントロール



「手持ちのアイブロウパウダーの明るめの色をブラシやチップに取り、毛の表面にトントンとのせて。マットな質感に寄せることで、ふわっとソフトな印象にチェンジすることができます」


教えてくれたのは


ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

ヘア&メイクアップアーティスト paku☆chanさん

オシャレ感抜群なのに、誰でもマネしやすい提案が大人気! ノンノ世代のお悩みをまるっと解決する、明快なメイク理論の持ち主。


▶眉マスカラでふわ淡眉の基本をもっと見る


モデル/紺野彩夏 撮影/榊原裕一(モデル) 佐藤健太(物) ヘア&メイク/paku☆chan スタイリスト/ミク 構成・原文/佐野桐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス