ストレートアイロンの温度設定は? 失敗したら? お悩みにアンサー!

ストレートアイロンの温度設定は? 失敗したら? お悩みにアンサー!の2枚目の画像

高所有率のストレートアイロン。みんな使いこなせていると思いきや、基本的な質問もちらほら。正しい使い方を知ってアイロンマスターに!


目次 [開く]

Q. ストレートアイロンって髪が傷みますよね?


A. 使い方次第です!

長時間髪に当てていると熱ダメージを受けて髪が傷んでしまうけど、最近のアイロンはケア機能がついているものも多いので、毎日短時間の使用ならかなり予防できる。ただし、アイロン前には専用のミストなどを使って+αのダメージ予防を忘れずに。


ストレートアイロンの温度設定は? 失敗したら? お悩みにアンサー!の3枚目の画像

アイロンの熱を味方につけてうるおいに満ちたツヤ髪に。カールキープ力もアップ。SALA つや巻きオイル 40ml ¥830(編集部調べ)/カネボウ化粧品


Q. べストな温度設定が分かりません


A. まずは140℃から

髪のことを考えると、高温でとにかく素早く仕上げるのがベスト。でもアイロンに慣れていない人は、140℃程度の低温でトライするのがおすすめ。長時間使ってもダメージになりにくく、ゆるやかに形づくので失敗しても直しやすい。


Q. 巻き方を失敗した! リカバリー方法は?


A. 一度ぬらしてからブローを

一度熱を加えてつけたカールをさらにアイロンで直そうとすると、本来の倍以上の時間がかかって髪にも負担がかかる。霧吹きなどで髪をぬらし、ドライヤーで乾かしてから再びアイロンをかければ、きれいにスタイリングができる上に、髪へのダメージも最小限に。


Q. 髪がぬれた状態でアイロンを使っても大丈夫?


A. 絶対NG!!

髪がぬれている時は、髪の表面を保護するキューティクルが開いている状態。そこにアイロンで熱を加えると、ダメージをダイレクトに受けて、切れ毛やパサつきなどのトラブルに。ぬれた髪はドライヤーでしっかり乾かすのが鉄則!


Q. 種類がたくさんあって選び方が分からない!


A. 扱いやすいサイズを選んで

ストレートアイロンを選ぶ上で重要なのは、ズバリ持ちやすさ。どれだけ短時間で仕上げられるかが勝負なので、自分の手になじむ大きさや、前髪の挟みやすさなど、使いやすいものをチョイスして。ダメージが気になるなら、ケア機能が搭載されているものを。


ストレートアイロンの温度設定は? 失敗したら? お悩みにアンサー!の4枚目の画像
ロングプレートで一気にストレートに
プレートがワイドなので、時短でスタイルが完成。マイナスイオンストレートアイロン ¥6980(編集部調べ)/小泉成器
ストレートアイロンの温度設定は? 失敗したら? お悩みにアンサー!の5枚目の画像
充電式だから外出先でも活躍♪
外出先での前髪直しに便利。トラベル用コードレスストレートヘアアイロン ¥4500/無印良品 池袋西武

関連記事