神木隆之介さん、恋人役の有村架純さんとの撮影秘話を語る!

神木隆之介さん、恋人役の有村架純さんとの撮影秘話を語る!の1枚目の画像



愛する女性を全力で守り抜く頼もしい彼氏役が新鮮!


―― 映画『フォルトゥナの瞳』で本格的なラブストーリーに初挑戦した神木さん。死を目前にした人が透けて見える不思議な能力を持った青年・慎一郎役を演じ、最愛の恋人・葵役には有村架純さんが扮している。


「相手役が有村さんって聞いた時は本当に助かったって思いました。共演した『3月のライオン』の取材の時に『神木くんのラブストーリーが見てみたい』と言ってくれていましたが、まさか自分が相手役を演じるとは思っていなかったみたいです(笑)」


―― 今回は、「葵を見る目をいかに愛情に満ちあふれているものにするか」が勝負だと思っていたそう。


「本心から優しくしたい、守りたいと思っていれば、"愛おしい芝居"をするのとは違う温かさが出ると思っていて。有村さんが理想の女性を完璧に演じてくれたので、役に浸ることができました。普段の僕と彼女はほぼ姉弟(笑)。考えていることも全部読まれる感じです。『あなたがいいならそれでいいと思うよ』みたいに、いつも寛大でいてくれるから、最近はもう母と子くらいかも(笑)。浜辺でバックハグをするシーンでは、監督からも『姉弟に見えないように』と言われました。でも足元の砂の量によっては有村さんの背が高くなるから、僕が首にしがみついてるように見えてしまうのでそこは苦労しました(笑)」


―― と、おどける神木さん。でもこれまでと違う頼もしい"彼氏役"には、ドキッとする人も多いはず。


「大人っぽく演じるために声を低くしたり、ゆっくり動いてみたり、落ち着いてセリフを言ってみたり。いつもと違う新鮮な雰囲気が出せたことは大収穫でした。私生活でもやってみたいのですが……ムリ! ガマンできないです(笑)」


神木隆之介さん、恋人役の有村架純さんとの撮影秘話を語る!の3枚目の画像

●かみき りゅうのすけ

1993年5月19日、埼玉県出身。映画『Last Letter』『屍人荘の殺人』が今年公開。NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)が放送中。


神木隆之介さん、恋人役の有村架純さんとの撮影秘話を語る!の4枚目の画像
©2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会



『フォルトゥナの瞳』

死を目前にした人が透けて見える"フォルトゥナの瞳"を持っていることに気づいた木山慎一郎(神木)は、自分の能力に一人苦しむことに。ところが心優しい桐生葵(有村架純)に出会ったことで孤独な人生に初めて彩りが生まれる。

●2月15日(金)より全国公開

関連記事