菅田将暉・小松菜奈主演で話題! 平成を生きた女。【イラストレーター チヤキが描く映画の中の愛すべき女子図鑑】


映画コラムも執筆する人気イラストレーターチヤキが"ひとクセ"ある女子をピックアップ!


vol.14平成を生きた女



● ちやき

映画コラムも執筆する人気イラストレーター。"ひとクセ"ある女子をピックアップ!


『糸』

©2020映画『糸』製作委員会


メロディが流れると、なぜか誰もが歌詞を口ずさむことができる。中島みゆきの名曲『糸』をもとにした物語が、菅田将暉、小松菜奈主演で映画化。運命的な初恋をしながらも、別々の人生を歩むことになる漣と葵。もどかしすぎるすれ違いのドラマは胸が苦しくなるほど。斎藤工や榮倉奈々、成田凌や馬場ふみからが彼らを取り巻く重要な人物を演じているのも注目。


● 近日全国公開予定




『サイダーのように言葉が湧き上がる』

©『サイダーのように言葉が湧き上がる』製作委員


俳句好きな少年と、歯並びを隠すマスクが手放せない少女のひと夏の物語。声を担当した八代目 市川染五郎と杉咲花がキュート。

●近日全国公開予定




『水曜日が消えた』

©2020『水曜日が消えた』製作委員会


一人の中で曜日ごとに入れ替わる、性格も個性もまったく異なる7人の人格を中村倫也が熱演!

●5月15日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開予定




イラスト/チヤキ 原文/松山梢 web構成/轟木愛美 web編成/レ・キャトル

関連記事