【Sexy Zone 中島健人×菊池風磨】"世界でたった一人のシンメ"。ふたりの共通点は?

/*/*]]>*/

9月29日、結成10周年を迎えるSexy Zone。節目を迎えようとしている今、彼らが語る"言葉"とは?長い時間を共に過ごしてきた仲間の存在や関係性、似ているところ、似てないところ、10年目の答え合わせ。メンバーとグループの今が見えてくる、夏の終わりの"ふたり語り"。


中島健人/菊池風磨

周りから「真逆」と言われるオレたちだけど、実は結構似ている

中島 オレたちって、応援してくれるみんなの間では"真逆"と言われることが多いんだけど……。実は結構、似ていると思うんだよね。たとえば、笑いのツボとか。一度ツボにハマったら笑いが止まらないところとか(笑)。

菊池 確かに、そういうことは日常的によくあって。そこに関してはオレ、一度考えたことがあるのよ。で、たどり着いた答えが「中島は笑いのツボが浅い」(笑)。何を言ってもほぼほぼ笑ってくれるし、他のメンバーが「は?」ってなる場面でも笑ってくれるから。たぶん、中島は笑いのストライクゾーンが広いんすよ。

中島 いや、おもしろくないことに関しては簡単に笑ったりしないから‼ 菊池がおもしろいからなんだって。周りから「菊池風磨はどういう人?」と聞かれたらオレは間違いなく「おもしろいヤツ」と答えると思うしね。笑いのセンスだけでなく、考え方がウィットに富んでいて、いろんなアイディアを持っているという意味でもね。

菊池 今、思い出したけど。この間、ドラマ『イタイケに恋して』の現場でまさにその話になったのよ。今作には中島が何度も共演している石井杏奈ちゃんが出演しているから。中島の話題が出た時に他の共演者たちから「どんな人なの?」って聞かれてさ。そこで、二人の口から同時に飛び出した答えが「あのままの人ですね」で(笑)。それを聞いた共演者たちは「え、裏では違うはず」「普段からあんなにキラキラしている人はいない」って言うんだけど「いや、いるんです」っていう。そこが中島のすごいところでもあって。

中島 自分ではよく分からないけど。ジャニーズに入所してからの約13年間、ずっと一緒に歩んできた菊池がそう言うならば、オレはそういう人なんでしょうね(笑)。もはや、オレの中で菊池はメンバーというより"友達"。本当、長い時間を共に過ごしてきたから。

菊池 うれしいねぇ。オレにとっての中島は……言葉にすると"シンメ"なのかな。友達って言ってもらえるのはうれしいし、友達っぽくもあるんだけど。自分の中では他の言葉に置き換えることのできない特別な存在。うん、やっぱり"世界でたった一人"のシンメなんです。


Profile

●なかじま けんと
1994年3月13日生まれ、東京都出身。ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)、『中島健人の今、映画について知りたいコト。』(WOWOW)出演中。

●きくち ふうま
1995年3月7日生まれ、東京都出身。『イタイケに恋して』『ニノさん』(日本テレビ系)、『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)出演中。9月6日からの舞台『DREAM BOYS』にて主演を務める。

●せくしーぞーん
2011年平均年齢14.4歳・歴代最年少グループとしてオリコン初登場首位デビュー。9月29日で結成10周年を迎える。最新シングル『夏のハイドレンジア』が発売中。


▶Sexy Zoneの記事をもっと見る


特別版はSexy Zoneが表紙
\ ノンノ10月号でCheck/

【Sexy Zone 中島健人×菊池風磨】"世界でたった一人のシンメ"。ふたりの共通点は?の2枚目の画像

non-no10月号を試し読み


撮影/田形千紘 ヘア&メイク/高橋将氣 福島利紗 スタイリスト/庄将司 取材・原文/石井美輪 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/TITLES SCRAP PAGES

関連記事