今日から実践! 身近な美容から始める、SDGsな暮らし方を長谷川ミラさんがナビ! vol.1

【SDGs】fullnessビューティが楽しすぎる♡

最近よく聞く言葉「サスティナブル」。地球にも、自分にも優しい選択を、まずは一番身近な美容から始めてみない?



Profile

●はせがわ みら
1997年7月生まれ。ロンドンでのファッション留学中に、社会問題に対する関心の高さに影響を受け、自身でも考えるように。現在はモデル活動と並行して、SDGsについての情報発信を行う。


私と地球に優しい選択って?

まずは知ることから始めよう

地球や環境、社会のことを考える大きなきっかけとなったのはイギリスへの留学。イギリスの友達で、動物好きが高じてクルエルティフリーのコスメを購入している子がいて。それが契機となり、もっと知りたい!と思ってリサーチしていくと、そこには自分の想像以上に残酷な現実があったの。調べなければ一生知らなかったかもと思った時に、受け身じゃダメだ、自分から情報を取りに行こうと考えるようになりました。

日々の生活でできることを

何を知り、どう行動するかをそれぞれが考えることが大切だと思うんです。情報にアクセスしやすい今の時代だからこそ、何かを選択・購入する時は一度調べて、自分や地球にとってベストな選択を、無理のない範囲でしていきませんか? そこで気づいたことを、SNSで発信するなど情報をシェアすることで、少しずつ行動の輪が広がっていくと信じています!


ミラのフルネスな1日START!

8:00

その日の予定に合わせて起床キャット&カウのポーズですっきり



起きたら、まずはぐっと伸びをしてから1日をスタート!「まだ、起きたくない~」という気分の時は、ヨガのキャット&カウのポーズを5回ほど繰り返すことで、ボーッとしていた頭もスッキリする! 毎日のルーティンです。

ロンパース¥15180/Priv. Spoons Club代官山本店(Priv. Spoons Club)



キャット&カウは、両手を床につき、背中を丸める動きと反らす動きを交互に繰り返すポーズのこと。ゆっくり呼吸を整えながら、寝ている間に凝り固まった背中の筋肉と背骨をほぐしてくれて、リラックス効果も抜群です!


8:30

朝食をとる日は、生で食べられる野菜や果物。消耗品の歯ブラシは、竹でできたものを愛用中



土に返るといわれている、竹素材の歯ブラシで歯を磨いた後は、1日の予定を確認しながら、ゆっくりお水を飲んでホッとひと息。朝食をとる日は、むくみ解消に効果的なバナナやアボカド、トマトを積極的に食べるようにしているよ。



プラスチックの歯ブラシは世界での消費量を考えると、環境への影響は甚大。竹なら土に返り地球に優しい。

竹ハブラシ/エディター私物


9:00

朝のスキンケアタイム♡ 海外で買ったクリーンコスメがお気に入り



その日の気分やお肌の状態を見て、使用するアイテムをセレクト。ロンドンに留学していた時に出会った、地球にも自分にも優しいコスメを愛用中。お気に入りのアイテムは、海外通販でリピ買いしています♡



なかでも毎日欠かさずに使っているのが、タッチャ ルミナス デューイー スキンミスト(写真左)、The Ordinaryのナイアシンアミド(写真中央)とヒアルロン酸(写真右)が高濃度配合された美容液の3アイテム。


9:15

セルフメイクは長年愛用の信頼できるブランドで



物を長く愛し、使い続けることも地球に優しいアクションの一つだと思うから、コスメは基本使い切り派。アイテムを買い足す時は動物実験をしていない、クルエルティフリーのものを選ぶようにしているよ。



FENTY BEAUTYのマルチスティック(写真右)は、さまざまな人種の肌の色に対応できるというコンセプトがお気に入り。Milkのリップ(写真左)は色みにひと目惚れ♡ 野菜や果物の天然成分からできていて、クルエルティフリーなのも高ポイント。


10:00

行ってきま~す! 余裕がある日は徒歩で移動



時間がある時は一駅分歩いて移動することも! ゆっくり自分のペースで歩いていると、自然と頭の中が整理できたり、新しい発見があってとにかく楽しい♪ 近所へのお出かけは、自転車で移動することも多いよ。

ワンピース¥44000/ADELLY(Office surprise) ピアス(各)¥29700(JUSTIN DAVIS)・靴¥34100(E8 by Miista)/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム リング¥11000/Jouete バッグ¥58300/CPR TOKYO(ANITA BILARDI)


▶SDGsの記事をもっと見る


モデル/長谷川ミラ 撮影/野田若葉(TRON・モデル)  山崎ユミ(物) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/近藤和貴子 取材・原文/大塚悠貴 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

関連記事