ヘアカラーを長持ちさせる3つの掟をプロが伝授!【可愛いの基本ビューティ】


透明感やニュアンスにこだわったヘアカラー。でも、持続させるのは難しいって諦めていない? カラーキープのコツを押さえたセルフケアで、サロン帰りの理想の髪色、もっと長く楽しもう♡



色も質感も思いどおり! あせないツヤ髪を手に入れる

ワンピース¥13090/RANDA イヤリング¥2838/サンポークリエイト(アネモネ) バングル¥1320/お世話や(OSEWAYA)


理想の髪色が長もちするカラーキープ3つの掟


染めた瞬間~1週間のお手入れがカギ!

カラ―直後の、髪のpHバランス&キューティクルの状態が激変する期間。ここで色落ち前に、先手を打つべし!


ダメージケアを普段以上に徹底する

カラー後の髪はとてもデリケート。ドライヤーやヘアアイロンの使い方、UV対策を見直して、入念にケアを。


カラーケアに特化したアイテムを味方に

色もちを高めるよう進化したヘアケアアイテムがたくさん。賢く味方につけて、退色の速度をゆるやかに!


退色の3大要因はコレ!

pHバランス

キューティクルが開き、色素が流出!?

「カラーリング後は、通常は弱酸性の髪がアルカリ性に傾き、キューティクルが開いています。これはとてもデリケートで、髪内部の色素が流出しやすい状態! pHバランスを正常に戻し、キューティクルが閉じるようサポートするケアがとても大切です」

熱ダメージ

熱を与えるケアの温度設定に工夫を

「熱ダメージもキューティクルを傷める一因。ドライヤーやヘアアイロンはもちろん、シャンプー時の湯温設定にもカラーキープのヒントが」



紫外線ダメージ

太陽光の日焼けも退色の原因に!

「窓辺に置いた紙が日に焼けて色あせるように、髪色にも紫外線の影響が。髪が傷んで色落ちするほか、化学変化で退色してしまうことも」



ワンピース¥14300/ココ ディール イヤリング¥2640/サンポークリエイト(アネモネ)


教えてくれたのは


美容エディター・毛髪診断士 伊熊奈美さん

美容エディター・毛髪診断士 伊熊奈美さん

女性誌から美容誌まで、あらゆる世代に向けたヘア企画を数多く担当。毛髪診断士の資格も持ち、商品開発や講演会など、幅広く活躍。スーパーロングのツヤツヤヘアがトレードマーク。


ヘアカラーとは弱酸性の毛髪をアルカリ性の薬剤で一時的に変化させ、色素を入れる行為。ブリーチしなくても、髪の負担は相当です。カラーケア=ダメージケアだと心得て、理想の色も質感も長く楽しんで!

2021年12月号掲載


▶「カラーキープの基本」をもっと見る


モデル/貴島明日香 撮影/野田若葉(TRON・モデル) 新谷真衣(物) ヘア&メイク/野口由佳(ROI) スタイリスト/ミク 構成・原文/野崎千衣子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

関連記事