ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】

気になるけど聞きづらい、カラダ、恋愛、エッチについて、ノンノ読者のリアルデータを集計!

PART1 BODY・LOVE・SEX etc.…
ノンノ読者のリアルデータまとめ

私って平均的? 同世代のみんなはどんな感じ? アンケート結果をもとに自分を見つめ直してみて。

2021年11月24日~27日、
non-no LINE会員にアンケート調査、127人が回答。


LOVE&SEX

興味があるし知りたいけど、なかなか聞けない。みんなの恋愛やセックス事情も調査済み。ノンノ世代のリアルLOVEをのぞき見できます♡ 今後の恋愛の参考になるはず!


Qエッチをする時、避妊はしている?
ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の2枚目の画像

「毎回している」との回答は昨年よりも8%アップ。自分で自分を守れる人が多くなったもよう。避妊の方法で圧倒的に多いのはコンドーム。続いて、女子が生理をコントロールして避妊できる低用量ピル。妊娠を望んでいないなら、避妊を相手にお任せするよりも自分でできる方法を選択するべき。


ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の3枚目の画像

確実に避妊できる方法を選んで
コンドームはちゃんと使ったとしても、100%避妊できるわけではないので、不安ならピルを飲んだほうがいいと思います。アフターピル(緊急避妊薬)もありますが、ピルのほうが安いですし、アフターピルを飲んでも妊娠することもあり得るので、あまりおすすめしません。また、ミレーナ(避妊リング)の装着という選択肢も。ピルより少し避妊率が上がりますし、初期費用のみで継続コストがかからないというメリットがあります。


Qイッたことはある?
ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の4枚目の画像

ほぼ半々! 「好きな行為は?」の質問でも分かるように、必ずしも肉体的な快感を求めてるわけじゃない人が多いので、"イカなければいけない"と思う必要はなさそう。「挿入が痛い」「相手だけ舞い上がっている」という回答もあったので、エッチの途中で気分が冷めてイケない可能性も。


Qひとりエッチをしたことはある?
ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の5枚目の画像

ひとりエッチのことを最近は「セルフプレジャー」ともいうらしい! 昨年と数字の割合は変わらず。宋先生からは、「爪を短くして、清潔に! ひとりエッチはやってもやらなくても自由です。ただし、あまりに刺激が強いことをすると、それに慣れてしまい、彼とのセックスで満足できなくなる可能性があるので注意して」とのアドバイスが!


Qエッチ中の好きな行為は?
ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の6枚目の画像

好きな行為の2強は、「キス」と「ハグ」。挿入そのものよりも、相手からの愛情を感じられる行為のほうが「幸せ」と思っていた人多し。エッチは、行為で得られる快感よりも、お互いの気持ちが通じ合っていることのほうが重要ってこと!


Qどこで下着を買うことが多い?
1位 アモスタイル同率2位 PEACH JOHN、UNIQLO4位 ワコール

他には、「チュチュアンナ」や「トリンプ」「エメフィール」も人気。よく買う色は、「ピンク」と「黒」の2強。次点に「白」「ネイビー」を選ぶ人多し。勝負下着の色は、ダントツで「黒」! エッチの時は、オトナめでセクシーな下着を着て、気分を上げたい人が多いのかも♡


Qエッチのお悩みは誰に相談することが多い?
ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の7枚目の画像

他には、セフレ、母親、彼との回答があったけど、実は「誰にも相談しない」という回答が15%も! 「恥ずかしい」「なんだか生々しくて無理」などの理由が。悩みを誰にも相談できずにモヤモヤしている人が多いみたい。そんな人は、SHELLYさんのお悩み相談をぜひ熟読して♪


ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の3枚目の画像

楽しいセックスライフを!
セックスで毎回痛かったり、出血がある場合は、婦人科に相談して、異常がないかどうか診てもらったほうがいいかも。私としては、若い世代には、セックスライフを楽しんでもらいたい! よく相手を喜ばせるテクニックとかも紹介されていますけど、それだけを意識するのではなく、女の子も楽しんでほしい。お互い楽しめるセックスを若いうちから経験していてほしいです。


Qエッチの知識はどこで得ることが多い?
1位ウェブサイト 44%2位雑誌・本 10%3位Twitter 9%4位

AV、漫画・アニメ、

友人の体験談 7%

ネットで調べものが当たり前の今、ウェブサイトやTwitterなどのSNSで情報を得て、知識を深めている人多数! 宋先生のおすすめサイトは「セイシル」とのこと。中学生・高校生が抱える性のモヤモヤに耳を傾け、寄り添い、助言をしたり、ともに考えるウェブメディアです。中・高生向けだけど、ノンノ世代のお悩み解決のヒントにもなるはず。気になる人は、ぜひ検索してみて。


\ 楽しく学べるSEXエンタメ! /

どうせなら楽しくエッチの知識を得たい!って人は、エッチを題材にしたドラマを見ながらがおすすめ。彼と一緒に見てもいいかも♡

Netflix『セックス・エデュケーション』

ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の9枚目の画像

セラピストの母を持ち、未経験ながら性知識が豊富な高校生が、秘密の"セックス相談クリニック"をスタート。登場人物たちのリアルな性の悩みを通して、あなたなりの性に対する答えが見つけられるはず。(Netflixシリーズ『セックス・エデュケーション』シーズン1~3独占配信中)

ABEMA 『17.3 about a sex』

ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の10枚目の画像

日本女性の初体験平均年齢が17.3歳だと知った17歳の女子高生3人の、恋愛や性に対する価値観の変化を描いた作品。 「そもそもセックスってしなきゃダメ?」などの素朴な疑問から多様なセクシュアリティまで扱っており、ノンノ世代も勉強になること間違いなし。(ⓒAbemaTV, Inc.)


答えてくれたのは…

ひとりエッチをしたことがある? 毎回避妊している? Hにまつわるリアルアンケート【私たちのカラダの話】の11枚目の画像
丸の内の森レディースクリニック院長 
産婦人科医・医学博士・性科学者
宋そん美み玄ひょん先生

"診療95%、メディアへの露出5%"としながら、メディア出演、医療監修等でさまざまな女性のカラダ、妊娠出産、セックス、性の悩みなどに対応。女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行っている。著書も多数。


▶私たちのカラダの話の記事をもっと見る


イラスト/itabamoe 取材・原文/宮平なつき web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

関連記事