【大学生の初めてメイク】初心者さんにもおすすめ! みんなに似合う「ブラウンメイク」

シーンを選ばず使えて、親しみやすさも手に入る!

目次

みんなに似合う「ブラウンアイメイク」

ブラウンは肌の色に近いトーンだから、初心者さんでも使いやすい&目力が自然にUP。そんな最新ブラウンアイを丁寧解説します♡



王道ブラウンを制して、基本のメイクをマスター

ブラウス¥14080/リルリリー トーキョー イヤリング¥3190/サンポークリエイト(mimi33)


みんなに似合う
「ブラウンアイメイク」の3か条

アイシャドウは「中心→外側」で立体感を意識
中心から外側方向へ塗ることで、もともとある目元の"ホリ"を強調。ナチュラルな目力が叶うよ。

ナチュラルな印象を叶える最後の「ぼかし」がキモ!
丁寧に「塗ったらぼかす」を意識。"メイクしました感"が出ないから、元から可愛い風に♪

ラインでまつげの間を埋めてフレームを強調
アイラインはまつげの隙間を埋めるように&マスカラで密度アップさせると、目のフレームがくっきり!


使ったのはこれ!



(右)ヴィセリシェ パノラマデザイン アイパレット BR-1

軽やかなベースに、ラメ系が2色、フォギーなブラウン2色がイン。どう組み合わせても必ず美人アイを約束する万能パレット。

¥1430(編集部調べ)/コーセー

(中)キャンメイク クリーミー タッチ ライナー 02

1.5mmの極細ラインが描けて、 まつげの隙間を繊細に埋められる。なめらかさと一日中頼れるロングラスティング力でデイリーに大活躍。

¥715/井田ラボラトリーズ

(左)ディーアップ パーフェクト エクステンション マスカラ for カール チェリーブラウン

きゅんとカールした上向きまつげが長続き。ダマになりにくく、にじまずお湯落ちで優秀! 赤みのブラウンで優しげアイになれる。

¥1650/ディー・アップ



ベージュでまぶたに明るさを出したら、目のキワに薄いブラウンで陰影をプラス。締め色は目尻中心で、吸引力のある目元に♪ キラキラを目頭に少量のせれば、愛されるスウィート顔が完成♡


簡単なのに目力が増す♡ 「アイシャドウ」の塗り方



1 まぶたにさりげない陰影をON

パレットのabを指で1:1で混ぜ、内側から外側方向へアイホール全体に塗る。ベースだから、"うっすら"でOK!



2 2色を手の甲で混ぜる

cdを付属の太チップで取り、手の甲で軽くタップ。このひと手間で2色がキレイにMIX&パウダーのつきすぎを防止できる。



3 チップ幅くらいで目のキワに塗る

量を調整したらチップ幅くらいで上まぶたのキワにのせる。目頭から目尻方向へ数回なじませると、境目がなじんで自然に♡



4 黒目を中心に下まぶたにもス~ッと

のステップを繰り返してから、黒目の下にチップの先を軽くトントン。その後目頭→目尻の順でス~ッと滑らせて。



5 深み色できゅっと引き締め

パレットの中で一番暗いブラウンeを細チップに取り、上まぶたの目尻側1/3にON。目頭側は少しぼかすのがポイント!



6 目頭にキラキラトッピング♡

aを太チップの先に取り、目頭にちょんちょんのせ。目を開けたままで、下を少し広めにするとラメが強調されて可愛げUP♪


ナチュラルに目元を強調!「アイライン」の描き方



1 黒目の上からスタート!

アイライナーの先で、ちょんちょんと黒目の上のまつげの隙間を埋める。まつげの下から入れるのがコツ!



2 目頭も"点置き"で

黒目上と同様に、目頭方向も埋めていく。ラインを描くというよりは、"点"で置いていくイメージで♪



3 目尻はまつげ上にもプラス

目尻側1/3も下からまつげの隙間を埋めたら、まつげの上も埋めて太さをプラス。目力UPの効果が。



4 綿棒の先で丁寧にぼかして

のラインの両端を、綿棒の先をスッと動かすようにして、それぞれ外側へぼかす。さりげなく目尻を強調♡


きれいに仕上がる「マスカラ」の塗り方



1 黒目の上→目尻側に塗る

ブラシの毛が長いほうで中央→目尻側の順でギザギザと左右に動かしながら塗る。目尻側は外方向へ流して。



2 目頭側は中心方向へ

まつげが扇形になるよう、目頭側は顔の中心方向へ流す。この時、液は継ぎ足さないで塗るとキレイに。



3 下まつげは真下へス~ッと

絡みやすい下まつげは、ブラシの毛が短いほうで真下方向へ寝かせるようにしてON。毛をとかすイメージで。



4 最後にボリュームアップ

毛先の1/2~1/3くらいに、ブラシで軽く触るようにして重ねる。カールが下がらないよう少しでOK。


一重さん 濃いブラウンをきかせて



アイシャドウの締め色eは太チップで太めに。アイライン(青線)は目頭側1/3は抜き、目尻側を3mm伸ばして目幅を拡張。マスカラはカールさせすぎず、下まつげを盛ってみて。


奥二重さん アイラインがポイント



アイシャドウの締め色eを塗る時は、やや明るいdを混ぜて抜け感をプラス。二重をつぶさないよう、目頭側&目尻側のアイラインはなしでOK。マスカラで目尻に長さを出そう。


▶大学生のはじめてメイクの記事をもっと見る


モデル/堀田真由 撮影/花盛友里 ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/笠原百合 取材・原文/佐野桐子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

関連記事