久間田琳加がノンノモデルに仲間入り! 「めげずに努力し続けた」これまでの歩みとモデルへの思い。

/*/*]]>*/

つやつやの肌に大きな瞳と長~いまつげ。さらさらの髪にすらりと伸びた脚。non-no8月号から新たに加わった最強モデル、"りんくま"を熱くクローズアップ♡ ぜひ本誌でもチェックしてね!



スリーブ¥22000/MICROWAVE イヤリング¥7700/HONEY MI HONEY


目次

ABOUT ME


はじめましてりんくまです。



ワンピース¥20680/ザ・ウォール ショールーム(シスタージェーン) 靴¥11550/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ル タロン)


Profile

生年月日: 2001年2月23日(21歳)

出身: 東京都

血液型:AB型

身長:164cm

家族構成:父、母、兄、私の4人家族

趣味:美容

特技:まつげをきれいに上げること

はじめまして♡ 今月号からノンノモデルになりましたりんくまです。好きなことをとことん貫く性格で、コスメやスキンケア、ボディケアなどの美容系リサーチが大好き! 私自身も『ノンノ』を参考に大人っぽく進化していきたいと思っているので、よろしくお願いします!


今までとこれから。

小学6年生から誇りを持って続けてきた、モデルのお仕事が大好きと語るりんくま。これまでの歩みと、ノンノモデルとしての新たな目標を語ってもらいました。



ワンピース¥137500/KLICHÉ インに着たワンピース¥26400/デイシー ルミネ新宿2店(ME COUTURE) イヤリング¥18000/ロードス(アース)


新しい自分との出会いを楽しみながら成長を続けたい

 子どもの頃から、雑誌を読むのが大好きでした。周りの友達の影響で小学4年生頃から『ニコラ』を読み始めたのですが、毎月一言一句逃さず隅々まで読んで(笑)。そんなある時、『ニコラ』でモデルオーディションが開催されることを知り、応募したのがモデルのお仕事の始まりでした。オーディションに受かり晴れてモデルになってみると、人気モデルさんたちがいるなかで私は全然目立てなくて、最初の頃は撮影にもあまり呼んでいただけなかったんです。「個性を出して目立たなくちゃ」とポージングやキャラを研究したり、編集部からのアンケートはどんな小さいものでも一生懸命書き込んだりもしました。書ききれず、追加で白い紙に書き足したりも。その頃はアンケートに答えることが、唯一自分を表現できる場で。2年ほどつらい時期はあったけれど、中学2年生頃、ようやくその努力が実ってきました。特集を組んでいただいたり、そのうち表紙撮影も決まったり。「めげずに努力を続ければ報われるんだ」と感じました。

 高校2年生の時『ニコラ』を卒業し、『セブンティーン』の専属モデルに。先輩は三吉(彩花)さんや(江野沢)愛美さん、(広瀬)すずさんなどすごい方々。とても大人っぽくてキラキラ輝いて見えました。皆さん仲がよくて、アットホームな場所で、安心したのを覚えています。そして、今の私があるのは『セブンティーン』のおかげといえるほど、学ぶことも多くて。撮影で担当する甘い服を私服でも取り入れたり、メイク企画にたくさん呼んでいただきコスメが大好きになったり。ヘアメイクさんたちから最新情報もいっぱい教わって。そして、好きなことを発信していると、「いいね」と思ってもっと伸ばそうとしてくれる編集さんたちがいて。「これが大好き♡」と、発信したいことは声を大にしてアピールするようになりました。

 先輩方が卒業して私自身が一番上の世代になった時、実はとても不安でした。素晴らしい先輩方のように、私も同じことができているのかな?って。先輩たちが築き上げた温かなムードはしっかり引き継ぎつつ、「ちゃんと憧れられる先輩にならないと」って。自分から話しかけにいけない性格でしたが、後輩の子に積極的に声をかけてみたり、撮影後に「一緒に帰ろう」と誘ってみたり。人見知りも少しは克服できたように感じます(笑)。あと、“常にフラットな気持ち”でいることの大切さも学びました。「いつも笑顔だね」と言われることが多いのですが、時にはつらいことや落ち込むこともあります。悩んでも答えは自分の中にあると思うから、あまり誰かに相談することはないのですが、そんな時は家でとことん落ち込んで、次の日には絶対に持ち越さない! 切り替えて、また新しい1日を気持ちよく迎えるようにしています。

 最近は、うれしいことにお芝居やバラエティ番組への出演など、お仕事の幅が広がってきました。そのなかでもモデルのお仕事はずっと続けていきたいと強く思っていて。『セブンティーン』の卒業を意識した頃には、事務所にも『ノンノに行きたい!』という意思を伝えました。そしてご縁があり憧れだったノンノモデルに。しかもデビュー号でカバー撮影なんて、うれしすぎて感謝でいっぱいです(涙)。実は今日撮影に来るまで、専属モデルになった実感がなくて、ふわふわと夢心地だったんです。朝からすごく緊張していて。ノンノ公式サイトを見たら、そうそうたる先輩モデルさんたちの写真が並んでいて圧倒されました。それと同時に、「“最強軍団”に入れるんだ!」とテンションも上がっちゃいました♡ 先ほど撮影が終わり、やっと肩の力が抜けて「専属モデルになった」と実感が(笑)。新しい場所に足を踏み入れたので、「これからどうなるのだろう?」と楽しみでいっぱいです! この緊張感と“ドキドキ”を忘れずに新鮮な気持ちで、私自身も進化させていけたらと思っています。小さな頃から変わらず、今でも私は雑誌を読むのが大好き。そんな私のように『ノンノ』を毎月楽しみにしてくださる方々にいろいろと発信していけたらと思うので、これからよろしくお願いします♡


▶久間田琳加ノンノモデルに!の記事をもっと見る


\ ノンノ8月号でCheck/

non-no8月号を試し読み


撮影/倉本GORI(Pygmy Company・モデル) 坂田幸一(物) ヘア&メイク/北原果(KiKi inc.) スタイリスト/石田綾 構成・原文/道端舞子 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス 撮影協力/バックグラウンズ ファクトリー  ※この特集に掲載されているクレジットのないものは本人の私物です。現在発売されていないものもございますので各ブランド、ショップへのお問い合わせはお控えください。

関連記事