【夏のあざとデニム】女っぽさや色気を忍ばせたデニムパンツ4選

今シーズンはどこか"あざとさ"のあるデニムが大豊作。おなじみのアイテムだからこそ、気のきいたディテールや計算され尽くしたシルエットでこっそりと女っぽさや色気を忍ばせて。


デニムパンツ


大胆なカッティングやまろやかなカラーなど、今季のデニムには“きゅん”が詰まっている♡ ワンツーコーデでも洗練された着こなしを実現。

ピンクデニム



淡ピンク×肌見せで作る抜け感ロマンティック

甘さとラフさのバランスがちょうどいいピンクデニムが最高にあざとい♡ ほんのり透けるシャツの中は、さりげない肌見せを叶えるキャミをインし、あえて隙を作ってヘルシーに。

パンツ¥8690/エドウイン・カスタマーサービス(サムシング) キャミソール¥4980/épine シャツ¥1980/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) ネックレス¥15950/SHOWROOM CHRMR(DEEPBROW) バレッタ¥2420/by muni:r バッグ¥42900/アンテプリマジャパン(アンテプリマ/ワイヤーバッグ) 靴¥14300/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ミルキーデニム



全体のトーンをそろえてはかなげムードをアップ♡

ピュアさとこなれ感のいいとこ取りができる、ミルキーなホワイトデニム。ハードな質感のデニムと対照的なふんわりエアリーなフラワーブラウス合わせで、コーデにギャップを。足元にカラーを仕込んで、ワントーンコーデにメリハリをプラス。

パンツ¥12100/エドウイン・カスタマーサービス(ラングラー) トップス¥20900/デイシー ルミネ新宿2店(ME COUTURE) カチューシャ¥880/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥6600/バロックジャパンリミテッド(MOUSSY) 靴¥7590/RANDA

フレアデニム



彼シャツ風コーデでゆるピタバランスを実現

膝下をスラリと長く見せるフレアシルエットで驚くほどの美脚を実現できちゃう。超定番の白T×デニムも、ちびT×ローライズで今どきに。シャツをずるずる着るのもポイント。

パンツ¥27500/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) Tシャツ¥4950/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 シャツ¥4399/WEGO(W♥C) イヤリング¥3740/サンポークリエイト(mimi33) バッグ¥53900/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) 靴¥2390/神戸レタス ヘアピン/ヘア&メイク私物

カッティングデニム



カッティングからのぞく素肌で女らしさをひとさじ

ややワイドで脚のラインを拾わないため、大胆なカッティングでもいやらしくならない。フリルが施されたカットワークレーストップスの甘さがデニムのカジュアル感と中和されて、グッと洗練された雰囲気に。ビーズポシェットとキャップでシャレ感も両立。

パンツ¥6490/UNE MANSION トップス¥12100/デイシー ルミネ新宿2店(DEICY) 帽子¥3300/by muni:r バッグ¥31900/アンテプリマジャパン(アンテプリマ/ワイヤーバッグ) 靴¥7590/RANDA


▶あざとデニムの記事をもっと見る


モデル/貴島明日香 鈴木ゆうか 遠藤さくら 撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/沼田真実(ilumini.・明日香、ゆうか) 鈴木海希子(さくら) スタイリスト/石田綾 構成・原文/大塚悠貴 web構成/轟木愛美 web編成/ビーワークス

関連記事