ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の1枚目の画像


ボタニストから新スキンケアライン『BOTANIST SKINCARE EVER(ボタニストスキンケアエヴァー)』が登場! このコスメは植物にも人にも配慮したサスティナブルな商品で、植物の力で潤いを届け、“凛としたハリ肌”に導くことができるという。「近ごろハリがなくなってきた…」「化粧水が肌に入っていく感じがしなくなった」そんな人は必見のアイテムだ。

目次

「ボタニスト」はサスティナブルないい環境を目指すスキンケアブランド

近ごろよく耳にする、“サスティナブル”という言葉。サスティナブルとは「持続可能な」という意味で、今世界中の多くの人が、地球環境を維持するための「サスティナブルな社会」を目指すことに関心を抱いている。

そんなサスティナブルな商品の開発、販売に力を入れているのが、株式会社I-ne(大阪府大阪市)が展開するスキンケアブランド「ボタニスト」

ボタニストは植物と人が共存し、共に発展できるような地球環境を維持するため、「植物と共に生きる」をコンセプトに掲げ、肌にも植物にもサスティナブルな良い環境を作ることを目指している。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の2枚目の画像


そんなボタニストから新たに登場したのが、スキンケアライン『BOTANIST SKINCARE EVER(ボタニストスキンケアエヴァー)』! 変化する大人の肌に寄り添ったファーストエイジングケアシリーズで、肌のバリア機能を助け、みずみずしいハリツヤのある肌へ導くという。

世界初! 希少な植物「エゾノチチコグサ」を使用したスキンケア商品

ボタニストが着目したのは、極寒の地で環境ストレスに負けることなく、力強く育つ「エゾノチチコグサ」の生命力。



絶滅危惧種にも指定されているという「エゾノチチコグサ」のエッセンスを、生態系を壊すことなく肌に届けたい-そんな思いで研究をかさねた結果たどり着いたのが、「茎からわずかに摂取した幹細胞を培養する」という方法。環境に影響を与えることなく植物の恵みを取り入れることに成功した。この商品には、そんな“サスティナブルな成分”を取り入れている。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の3枚目の画像


またパッケージには可能な限り再生可能なガラスやバイオマス樹脂を使用するなど、とことん環境に配慮している。

今回登場したのはクレンジングバーム、ローション、セラム、クリームの4アイテム。さっそく試してみよう!

オールシーズンおすすめしたい!優しい使い心地の化粧品

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の4枚目の画像


まずは『ボタニスト エヴァー グロウクレンジングバーム』(80g・希望小売価格 税抜2,980円・2020年8月1日発売)から。

中身はこっくりとしたバームタイプのクレンジングだ。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の5枚目の画像


鼻を近づけると、ほのかに甘い香りがする。どうやら「ジャスミンとベルガモットの香り」らしい。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の6枚目の画像

まずは手の上で、クレンジング力をチェック! 手肌は乾いた状態で使用する。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の7枚目の画像


手にのばすと体温でとろけ、するすると伸びる!

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の8枚目の画像


あとはお湯で流せば、ご覧のとおりしっかりとメイクオフできている。

もちろん顔にも使ってみたが、ベタつきもなく、キレイさっぱり洗い上げることができた。しかも肌はしっとりとしている! W洗顔も不用なので、とってもラクチンだ。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の9枚目の画像


お次は『ボタニスト エヴァーグロウローション』(150ml・希望小売価格 税抜3,000円・2020年8月1日発売をお試し。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の10枚目の画像


適量をとり、手のひらでのばしてから使用する。程よくとろみのあるテクスチャーだ。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の11枚目の画像


顔全体に塗り広げたら、仕上げは優しくハンドプレスして馴染ませればOK。

ベタつかず、肌ざわりはサラサラ! けれどしっかりと潤っている。「ジャスミンとラベンダー」の上品な香りも記者好み。ちなみにローション、セラム、クリームの3アイテムは全て同じ香りとなっている。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の12枚目の画像


続いて『ボタニスト エヴァ― グロウセラム』(30ml・希望小売価格 税抜3,500 円・2020年8月1日発売)

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の13枚目の画像


スポイト式の容器が、使いやすく衛生的。

テクスチャーは、トロリと濃厚!

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の14枚目の画像


顔全体に馴染ませ、気になる目元や口元は、優しくのばす。

最後はハンドプレスして馴染ませればOKだ。肌にすっと入ってゆき、潤いで満たされてゆく感じが心地いい。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の15枚目の画像


最後は『ボタニスト エヴァ― グロウクリーム』(30g・希望小売価格 税抜3,000円・2020年8月1日発売)

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の16枚目の画像


適量を手にとったら、額・顎・両頬・鼻におき、顔全体に優しくなじませる。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の17枚目の画像


テクスチャーは柔らかくなめらかで、するするとよくのびる。

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の18枚目の画像


保湿感バッチリで、みずみずしいハリ肌になった!

デリケート肌やエイジングケアにもぴったり

全て使ってみた感想は、とにかくしっかり保湿されているのに、重たくない! オールシーズンおすすめのアイテムだ。香りもとてもよく、スキンケアタイムがますます楽しみになりそう!

ボタニストから『BOTANIST SKINCARE EVER』が登場!の19枚目の画像


エイジングケアはもちろん、パラベン、合成着色料、アルコール、鉱物油、フェノキシフェタノールも不使用なので、デリケートな肌の人にもおすすめ。

『BOTANIST SKINCARE EVER』の購入は、BOTANIST Tokyo、BOTANISTルクア大阪店、公式オンラインストアなどから。

関連記事