目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の1枚目の画像


疲れるとまぶたが重くむくんで目が小さく見える、クマが目立って顔色が悪く見えるなど目元に関する悩みを持っている人は多いだろう。今回はあの「クラランス」から、むくみやクマなど目元の悩みをケアする『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアルして登場したと聞いて、早速おためししてみた!

目次

くっきりと明るい眼差しに! 目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』が新登場

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の2枚目の画像


クラランス株式会社(東京都)から販売されている、『クラランス グラン アイ セラム』は@コスメベストコスメアワード2020のベストアイケア第一位にも選ばれた人気の商品。

今回、その『クラランス グラン アイ セラム』が新たにリニューアルして登場するそうだ。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の3枚目の画像


目元の皮膚は皮脂腺がなく、保護膜が薄いためデリケートな場所に加え、睡眠不足やストレス、紫外線、大気汚染、ブルーライトによるダメージも受けやすい場所。

目の周りには、血管の中で一番小さい微小循環が密集していて栄養や水分、血液色素を肌の奥深くまで送り届けているが、この微小循環の流れが悪くなると過剰に血液と水分が漏れ出ることからむくみやくまの原因となるそうだ。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の4枚目の画像


特にアジア人女性はまぶたが重くなりやすい傾向や悩みが多く、研究を続けたクラランスは、目元のむくみやくまに対する悩みに特化した目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』(15ml・税込 6,930円・2021年6月18日発売)をリニューアル発売したそうだ。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の5枚目の画像


アジア人女性の目元の形状にもフィットしやすい独自のアプリケーターで、今までなかなか塗布が難しかった部分にも簡単に塗布できるのが嬉しい。

ひんやりクーリング効果のある使い心地で、目元に当てるだけでむくみにアプローチすることができるそうだ。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の6枚目の画像


美容液には、むくませない“トリプルフィトコンプレックス”を配合。

氷河近くの深い海で自生する赤い藻類の「アイリッシュモス」や長寿で強い生命力を持つ「マロニエ」から得た成分で目元にハリとみずみずしさを与え、余分な水分を溜め込まずむくみを予防するそうだ。

さらに、「ワイルドジンジャー」によって肌のキメを整えながら余分な水分を溜め込むことを抑制し、むくみを減少させる。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の7枚目の画像


また、ぱっちり目を作るために、肌を引き締め余分な脂肪がたまるのを防ぐ「オーガニックシバムギ」や「オーガニックカラスムギ」、明るさと透明感を出し、くまを軽減させる「マロニエ」や「ハゴロモグサ」、まつげケアをする保湿成分「パンテノール」などの植物エキスがたっぷり配合されている。

肌だけでなく、まつ毛をケアする成分まで入っているのはとても嬉しいポイントだ。

目の疲れをリフレッシュ&まぶたの重みがすっきり軽くなる!

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の8枚目の画像


では、早速おためししてみよう。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の9枚目の画像


使い方が記載された説明書付きなので分かりやすい。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の10枚目の画像


目元にフィットしやすそうな、カーブがついているアプリケーター。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の11枚目の画像


根元部分を押すと美容液が出てくる仕組みだ。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の12枚目の画像


美容液を使用する前に目元のマッサージから始めよう。

まず、上まぶたと眉毛の間のくぼみに親指、額に他の指を置き、親指を優しく押しながら円を描くように5回プレスする。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の13枚目の画像


親指と人差し指を鼻の付け根に置き、優しく5回プレス。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の14枚目の画像


そして、両手の人差し指を目の下のくぼみに置き、円を描くように5回プレスしよう。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の15枚目の画像


アプリケーターの底を押してセラムを出し、下まぶたと上まぶたにセラムを馴染ませる。

みずみずしい美容液なので肌にサッと広がって馴染み、べたつくような感じはない。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の16枚目の画像


下まぶたから上まぶた、目頭から目尻に向かって優しくプレスする。

アプリケーターがひんやりして、まぶたがキュッと引き締まるような感じがあり、目の奥の疲れにも効いているような気がする。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の17枚目の画像


指先を使って目頭から目尻に向かってプレスを4回繰り返す。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の18枚目の画像


眉側の内側も同じようにプレスし、こめかみも軽く押さえていく。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の19枚目の画像


そして最後に椅子に腰をかけて前かがみになり、両ひじを両ひざにつく。

目元を手のひらで覆って、頭の重さを手のひらに預け10秒~15秒キープする。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の20枚目の画像


目の奥の疲れや、重く感じたまぶたがすっきり軽くなり、目がぱちっと開きやすくなった気がする。

目の疲れ、まぶたの重みで目が小さく見える、生き生きした目元を作りたい人におすすめ!

みずみずしくベタつかない美容液なので朝のメイク前の目元ケア、夜のスキンケアにも使えると感じた。

アプリケーターがまぶたにフィットしやすいことはもちろん、むくんだまぶたをキュッと引き締めたり、疲れを感じる目元をクーリングしてくれる感じがとても良い。

目元美容液『クラランス グラン アイ セラム V』がリニューアル登場!の21枚目の画像


これなら毎日のお手入れにプラスしやすく、むくみやくまのケアをしながらぱっちりした目元を作れるので、目元の悩みを抱えている人は是非、チェックしてみて。

商品の購入は、全国のクラランス取扱い店舗、オンラインショップなどから。

関連記事