女性の味方、イソフラボン配合♡ リニューアルした『自然生活』スキンケアシリーズでゆらぎ肌も優しくケアしよう



環境や気温の変化により敏感になる、女性のゆらぎ肌。季節の変わり目やマスクによる影響はもちろん、その原因として意外と知られていないのが “ホルモンバランスの乱れ” だ。リニューアルした『自然生活』のスキンケアシリーズなら、女性ホルモンに似た成分である「大豆イソフラボン」が肌のキレイを優しくサポートしてくれる。さっそくおためししてみよう!

目次

女性ホルモンに向き合う『自然生活』シリーズ

株式会社豆腐の盛田屋(福岡県福岡市)は、豆乳化粧品を開発・販売する会社。今回は、発売から20年目を迎え2021年3月にリニューアルした、大人気の『自然生活』シリーズをご紹介しよう。



「荒れていた手が豆腐づくりで白くすべすべになった」そんな豆腐屋従業員の声をきっかけに生まれたスキンケアシリーズ。女性ホルモン(エストロゲン)と同じ化学構造をもつ大豆イソフラボンの力で、女性特有の肌トラブルに優しくアプローチする。ラインナップは、シリーズ最初に生まれた『豆乳せっけん』をはじめとする5ステップだ。



今回のリニューアルで目指したのは “肌への優しさと効果実感の両立” 。豆腐づくりの過程で生まれる “おから” から抽出される世界で唯一(※1)の「大豆セラミド(※2)」を配合し、盛田屋オリジナルの「豆乳発酵液(※3)」の配合量も贅沢に倍増した。



大豆と水から厳選した濃厚な豆乳や自然由来の美容成分など、使用する素材選びにもこだわりあり。合成着色料、合成香料、鉱物油、パラベン(防腐剤)無添加で、敏感肌の人にも使いやすい優しさだ。

(※1)豆腐の盛田屋のおからから抽出したセラミドと、しょうゆ粕から抽出したヒト型セラミドのプレミックス原料保湿成分

(※2 )セラミドAP、セラミドNP、ダイズ脂質(すべて保湿成分)

(※3) 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分)

うるおいヒタヒタ~で、しっとりもっちり肌



記者は30歳を過ぎてから、生活環境の変化や季節の変わり目でそれまで使っていた化粧品が合わなくなり、何度もブランドごと入れ替えてきた。でも、そんなお財布にも優しくないことはもう終わりにしたい…! そこで、まずは洗顔後最初に使うローションから、大豆イソフラボンの力でゆらぎ肌をケアしてみることにした。



こちらが『豆乳ローション 自然生活』(120ml・価格 税込3,080円・発売中)。肌のすみずみまで浸透※するローションと肌にとどまる美容液、2つの機能を1つにした美容液ローションだ。

※ 角質層まで



豆乳と聞いてとろ~り濃厚なテクスチャーを想像していたが、粘度は意外と低めでサラリとしている。軽い付け心地が好きな記者にとっては嬉しい…!



色は透明で無香料。豆乳の香りが苦手という人もご心配なく。



肌に付けると、みずみずしくて気持ちいい! 贅沢なうるおいで肌がひたひたに満たされていく感じだ。最近化粧水で肌がピリピリすることもある記者だが、これは刺激がなくとても優しい印象。



しっとりなめらかなテクスチャーで、肌にすーっと入っていくような高い浸透※力が実感できる。

※ 角質層まで



1度付けでも十分だと思えるほど、頼もしいうるおい感。指を優しく押し返してくるみたいにふっくら&もっちりしているのに表面はベタつかないから、これはかなり快適…!



乾燥する日もストレスがたまっている日も、まるで肌が喜んで受け入れるように無理なくうるおいチャージできる。使うたび柔らかなハリツヤがアップして、なんだか自分の肌がどんどん本来の素直な状態を取り戻していくみたい…! これなら繊細なゆらぎ肌ともさよならできそうだ。

大豆パワーをもっと! それならライン使いがおすすめ



ローションの良さを実感したら、当然ライン使いしてみたくなるもの。大豆イソフラボンの美容パワーを効果的に肌に届けるためには、クレンジングから保湿クリームまでの5ステップケアがおすすめだ。



まずは『豆乳クレンジング 自然生活』(120ml・価格 税込1,980円・発売中)で優しくメイクオフ。まろやかなリキッドが肌に寄り添いながらなじみ、ふわっとメイクを浮かせてくれる。肌に優しくてもメイク落ちは…? と少々不安だったが、マスカラやティントリップもしっかりすっきり落としてくれた。贅沢な保湿成分で仕上がりの肌がつっぱらないのもいい…!



続いては『豆乳せっけん 自然生活』(1個100g・価格 税込1,430円・発売中)で洗顔。天然由来成分100%の無添加(※1)せっけんで、大豆由来の4種の美容成分やヒアルロン酸などの保湿成分が贅沢に配合されている。泡立ちはマイルドで柔らか。しっとりすべすべの洗い上がりで、気になるくすみ(※2)やゴワつきをしっかりケアしてくれた。

(※1)香料、着色料、鉱物油、パラベンが無添加

(※2)汚れを含んだ古い角質による



ローションでうるおいをチャージしたあとは『豆乳液 自然生活』(60ml・価格 税込3,960円・発売中)でしっかりフタを。リニューアルで新たに肌なじみと高保湿を両立させる「ヒト型乳化技術※」を採用し、使用感の心地よさがさらにアップしたそうだ。まろやかなのに重すぎず、すっと肌に入っていくようなテクスチャーが記者的にはかなり好み…!

※ 肌と同じ「ラメラ構造」を実現する液晶乳化技術を豆腐の盛田屋として初めて採用



仕上げの『豆乳クリーム 自然生活』(50g・価格 税込4,180円・発売中)は、濃密で保湿力もありながら、みずみずしいテクスチャー。肌に伸ばした瞬間うるおいのヴェールを張るようにぴたっとなじみ、手のひらで押さえ込むようになじませると、ベタつきも残らずしっとりすべすべの仕上がりへ。記者は乾燥による小ジワが気になる目元や口元に重ね付けしてみたが、翌朝の肌のふっくら感をしっかり実感できた。



『自然生活』のスキンケアシリーズは、大豆の力で優しく肌をいたわりながらケアできる、まさに “自然派スキンケア” だった。豆乳が美容にいいということは知っていたが、香りが苦手で今まで取り入れることができなかった記者。自然生活のスキンケアシリーズは無香料なので、その点でも使いやすくてよかった。



季節の変わり目やストレスで肌がゆらぐたびに化粧品を取り替えている人は、自然生活スキンケアシリーズで、そろそろ肌を土台から整えてみてはいかが?



まずはちょっとおためししてみたい…そんな人には今なら全アイテムまとめておためしできる『トライアルセット※』(全5アイテム入り・5日分・価格 税込1,000円/送料込み・発売中)も用意されているので、ぜひ公式サイトをチェックしてみて!

※トライアルセットの販売は予告なく終了する場合あり。

関連記事