【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビュー

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの1枚目の画像


肌の乾燥が気になる冬やマスク生活中には、しっとりした洗い上がりのクレンジングクリームを選びたいという方も多いはず。そこで今回は、「ちふれ」「ミノン」「ポンズ」「オルビス」「雪肌精」のクレンジングクリーム5種をピックアップ! それぞれの特長をご紹介しながら実際に使用し、メイクの落としやすさや使用感などを比較検証してみた。自分に合うクレンジングクリームが知りたい方は、ぜひチェックしてみて!

目次

クリームタイプの魅力もチェック! クレンジングクリーム5種をピックアップし徹底比較

クレンジングクリームにはオイル成分が配合されているためメイクを落とす力が高いものの、洗い上がりはしっとりしているのが特長。洗い流しに時間がかかってしまうものもあるが、肌にうるおいが残るため、クレンジング後の乾燥が気になる方、肌へのやさしさにこだわりたい方におすすめだ。

そんなクレンジングクリームから、今回は次の人気商品5つをピックアップして比較検証!

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの2枚目の画像


・『ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム』
・『ミノン モイストミルキィ クレンジング』
・『ポンズ エイジビューティークリームクレンジング』
・『オルビス オフクリーム』
・『雪肌精 クレンジング クリーム』

それぞれの特長をご紹介しながら、「メイクの落としやすさ」「洗い上がりのさっぱり感」「洗い上がりのしっとり感」「成分評価(肌への負担など)」「コスパ」といった5項目を☆5つで評価。記者が実際におためしした率直な感想をレビューしていく。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの3枚目の画像


なお今回は検証にあたり、腕につけたリキッドファンデーション、アイシャドウ、アイライナー、口紅のメイク汚れを10回馴染ませるという条件で落としてみた。気になる結果をさっそく見ていこう!

1:『ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム』
【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの4枚目の画像

まずおためしするのは、ちふれ化粧品(埼玉県)が販売する『ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム』(300g・価格 税込825円/詰替用 税込715円・発売中)

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの5枚目の画像


軽やかなテクスチャーでメイクとも素早く馴染み、マッサージクリームとしても使用できるという。洗い流さずに、吹き取り化粧水でのふき取りも可能だ。無香料・無着色・ノンアルコールなのは良いが、保湿成分として肌への刺激性が懸念されるPGが配合されているのはちょっと気になるところ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの6枚目の画像


パッケージはジャータイプ。スパチュラが付属していないのが不便だが、デザインはシンプルでいい。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの7枚目の画像


手に取ってみると、とてもやわらかくクリーミーなテクスチャー。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの8枚目の画像


メイクとなじませてみると、軽くなめらかで使用感はいいが、メイクなじみはイマイチ…。オイル化するまでに時間がかかるため、肌への摩擦が気になるのと、忙しいときにはちょっと不便だと感じた。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの9枚目の画像


ファンデーション汚れは落ちたものの、洗い流すと肌のキメに若干残っているような感じ。アイライナー・口紅は落ちなかったため、ポイントメイクリムーバーは必須となりそう。

洗い上がりはしっとり。顔に使用してみてもつっぱり感はなかった。1000円以下で購入できる上、300gとたっぷり入っているため3か月くらい使えるのはコスパがいい。『ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム』はコスパを重視する方、メイクが薄めの方、クレンジングに時間がかけられる方におすすめだ。

【評価項目】
・メイクの落としやすさ:★★☆☆☆
・洗い上がりのさっぱり感:★★☆☆☆
・洗い上がりのしっとり感:★★★☆☆
・成分評価(肌への負担など):★★★☆☆
・コスパ:★★★★★

『ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム』はドラッグストアや公式サイトなどから購入できる。

・公式サイト

2:『ミノン モイストミルキィ クレンジング』

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの10枚目の画像


次におためしするのは、第一三共ヘルスケア(東京都)が販売する『ミノン モイストミルキィ クレンジング』(100g・実勢価格 税込1,650円/編集部調べ・発売中)

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの11枚目の画像


敏感肌や乾燥肌を皮膚科学に基づいて考えた低刺激スキンケアシリーズのメイク落としとなっているため、低刺激処方で肌にやさしいのが特長。汚れを浮かせて落としてくれるため、肌に余計な負担をかけないのもポイント。アミノ酸の保湿力でキメ・ツヤ・ハリのある肌に導いてくれるという。無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリーで敏感肌、乾燥肌の方にも安心だ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの12枚目の画像


片手で使えるチューブタイプなのが便利。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの13枚目の画像


クリームはやわらかくなめらかなテクスチャー。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの14枚目の画像


メイク汚れと馴染ませてみると、びっくりするほどメイクとのなじみがよく、力を入れなくてもスルスル汚れが浮いてくる。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの15枚目の画像


肌に余計な摩擦をかけることなく、やさしくクルクルしただけでファンデーションもアイシャドウもキレイに落ちた。アイライナーは残ってしまったが、口紅も時間をかけてなじませたらオフできた。

洗い上がりはしっとり。肌のバリア機能をサポートしてくれる9種の保潤アミノ酸と2種の清透アミノ酸が配合されているため、すっきり汚れが落ちるのにうるおいが残っているのは嬉しい。『ミノン モイストミルキィ クレンジング』は、濃いめのメイクもしっかり落としたい方、肌に摩擦をかけず素早く落としたい方、肌へのやさしさにこだわりたい方におすすめ。

【評価項目】
・メイクの落としやすさ:★★★★★
・洗い上がりのさっぱり感:★★☆☆☆
・洗い上がりのしっとり感:★★★★☆
・成分評価(肌への負担など):★★★★☆
・コスパ:★★★☆☆

『ミノン モイストミルキィ クレンジング』はオンラインストアやドラッグストアなどから購入できる。

・公式サイト

3:『ポンズ エイジビューティークリームクレンジング』

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの16枚目の画像


続いておためしするのは、ユニリーバ・ジャパン(東京都)が販売する『ポンズ エイジビューティークリームクレンジング』(270g・実勢価格 税込946円/編集部調べ・発売中)

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの17枚目の画像


美容クリーム生まれのリッチなクリームで、クレンジングをしながらマッサージでリフトアップ(※1)できるのが特長。ハリ肌成分のCLA4(※2)配合処方で、乾燥による小ジワを目立たなくし(※3)、ハリのある肌へ導いてくれるという。ただ香料と変性アルコールが配合されているため、敏感肌の方は注意したほうが良さそう。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの18枚目の画像


パッケージはジャータイプで大きいため、ちょっと場所をとりそう。スパチュラがついていないのも記者には不便に感じる。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの19枚目の画像


テクスチャーはこっくりしていて、フローラルの強い香りがする。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの20枚目の画像


メイクに馴染ませてみると、摩擦はほとんど感じず使用感はとても心地いいが、メイクと馴染むのに時間がかかった。ゆっくり時間をかけてマッサージしたい方にはいいかもしれないが、素早くメイクを落としたい方にはちょっと不向きだ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの21枚目の画像


ファンデーションはキレイに落ちたが、ほかのメイク汚れはほとんど落ちず。ポイントメイクリムーバーが必須だ。

洗い上がりはかなりしっとり。油膜感が残る感じで、乾燥肌の方にはおすすめだが、記者には油っぽく感じてしまった。『ポンズ エイジビューティークリームクレンジング』は、メイクが薄めの方、エイジングケア(年齢に応じたお手入れ)をしたい方、華やかでしっかりした香り付きが好みの方におすすめ。

【評価項目】
・メイクの落としやすさ:★★★☆☆
・洗い上がりのさっぱり感:★☆☆☆☆
・洗い上がりのしっとり感:★★★★★
・成分評価(肌への負担など):★★☆☆☆
・コスパ:★★★★☆

『ポンズ エイジビューティークリームクレンジング』はドラッグストアなどから購入できる。

・公式サイト

(※1)マッサージ効果によるもの(※2)セタノール、リノール酸誘導体、乳酸誘導体、アセタミドMEA(※3)効能評価試験済み

4:『オルビス オフクリーム』

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの22枚目の画像


次におためしするのは、オルビス(東京都)が販売する『オルビス オフクリーム』(100g・価格 税込2,530円/つめかえ用 税込1,980円・発売中)

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの23枚目の画像


うるおいはキープし、汚れだけを見極めて落とす「セレクトクレンジング成分(※1)」を配合しているのが特長。うるおい環境を整え、次に使用するスキンケアの浸透(角質層まで)を高めてくれるという。ベストコスメ40冠受賞(2021年2月8日時点)というのにも期待が持てる。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの24枚目の画像


パッケージはジャータイプでスパチュラはついていない。容器が深く細長いため、少なくなったときに取りづらそう。ただ洗練されたシンプルなデザインで、個人的には一番好みのパッケージデザインだ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの25枚目の画像


クリームはコクのあるやわらかなテクスチャーで、肌触りが気持ちいい!

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの26枚目の画像


メイクと馴染ませると、肌あたりがやさしい。「コク」「とろけ感」「厚み」の3つにこだわったメルティクリーム製法で、心地よさを科学したというだけあり、とても心地いい使用感で癒される。クリームに厚みがあり、肌への摩擦もほとんど感じなかったが、メイクとなじむまでは若干時間がかかった。また無香料・無着色だが原料由来の香りが少しするため好みは分かれそう。ただ記者は嫌いな香りではなかった。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの27枚目の画像


ファンデーションはキレイに落ちたし、ほかもアイライナー以外はよく落ちたほうだ。洗い上がりは肌にうるおいが残り、しっとりしていてつっぱり感はない。ウォータープルーフ対応、マツエクOKというのも使いやすいポイントだ。『オルビス オフクリーム』は、乾燥が気になる方、クレンジングにゆっくり時間をかけられる方、クレンジングしながら心地いい使用感でリラックスしたい方におすすめ。

【評価項目】
・メイクの落としやすさ:★★★★☆
・洗い上がりのさっぱり感:★★☆☆☆
・洗い上がりのしっとり感:★★★★☆
・成分評価(肌への負担など):★★★★☆
・コスパ:★★☆☆☆

『オルビス オフクリーム』は公式サイトなどから購入できる。

・公式サイト

(※1)肌本来のうるおいを守る洗浄成分

5:『雪肌精 クレンジング クリーム』

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの28枚目の画像


最後におためしするのは、コーセー(東京都)が販売する『雪肌精 クレンジング クリーム』(140g・価格 税込3,300円・発売中)

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの29枚目の画像


和漢植物オイルインカプセル処方を採用し、メイクをしっかり落としつつ、肌の柔らかさを守ってくれるのが特長だ。やさしい感触で、3種の和漢エキス(保湿成分)が透明感のある肌へと導いてくれるという。使用後は、ふき取りでも、洗い流しでもOKというのもポイント。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの30枚目の画像


パッケージはジャータイプでスパチュラはついていない。容器は浅いため指でも最後まで使いやすそうだが、衛生面は気になるところ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの31枚目の画像


クリームはやわらかくなめらかでクリーミーなテクスチャー。フローラル系の香りつきだ。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの32枚目の画像


メイクに馴染ませると、まろやかな使用感で伸び広がり、メイクなじみも良かった。みずみずしい香りはややキツめだが、気分がリフレッシュできる。

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの33枚目の画像


メイク落ちはそこそこで、ファンデーションはきれいに落ちたがポイントメイクは残ったまま。ポイントメイクリムーバーが必要だ。

洗い上がりはしっとり。やわらかくもちもちした肌になり、保湿力の高さを実感できた。香りがややキツめのため好みが分かれそう&香料に刺激を感じる方は要注意だが、使用感の心地良さは高ポイントだ。『雪肌精 クレンジング クリーム』は、乾燥が気になる方、ナチュラルメイクの方、香り付きが好みの方におすすめ。

【評価項目】
・メイクの落としやすさ:★★★★☆
・洗い上がりのさっぱり感:★★☆☆☆
・洗い上がりのしっとり感:★★★★☆
・成分評価(肌への負担など):★★★☆☆
・コスパ:★★☆☆☆

『雪肌精 クレンジング クリーム』は、公式サイトなどから購入できる。

・公式サイト

クリームクレンジングはしっとり感が優秀! ポイントメイクリムーバーと併用しよう

【クレンジング徹底比較】あなた好みのクリームクレンジングが見つかる! ピックアップした5種を正直レビューの34枚目の画像


今回、5つのクリームクレンジングを実際におためししてみたが、どれも洗い上がりのしっとり感が優秀で、つっぱりや乾燥が気にならなかった。ただメイクと馴染ませるのに時間がかかるものやメイク落ちがイマイチのものも。

総合的に見て記者が一番気に入ったのは、『ミノン モイストミルキィ クレンジング』。メイクとのなじみも早く、メイク汚れが浮き上がるように落ちて肌への摩擦を最小限に抑えられたのが良かった。

なおクリームクレンジングはオイルクレンジングと比べるとメイクを落とす洗浄力が弱いため、ポイントメイクにはポイントメイクリムーバーを使用するのがおすすめ。またしっかりメイクのときにはW洗顔も行うようにしよう。クレンジング後のつっぱり感や乾燥が気になる方は、クリームタイプのクレンジングを取り入れてみてはいかがだろうか。クレンジング選びで迷っている方は、ぜひ参考にしてみて!

関連記事